エンゼル歯科 医院HP

福岡県福岡市東区社領2-22-22 1F
エンゼル歯科
院長 : 山口 利浩
院長 : 山口 利浩
インプラント治療をはじめ、予防歯科治療や審美歯科治療、矯正歯科、歯科口腔外科などトータルに対応しております。平日は夜8時まで診療を行っておりますので、お仕事帰りの方などにも便利です。また、様々な理由のために通院できない患者様の所へこちらから直接お伺いする、訪問診療も行っております。お気軽にお問い合わせください。
相談室ボランティアドクター
住所 812-0068
福岡県福岡市東区社領2-22-22 1F

地図 地図を見る
電話番号 092-623-6751
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 092-623-6751
診療時間 平日 10:00〜13:00 / 14:30〜20:00
土曜 10:00〜13:00 / 14:30〜18:00
休診日 日曜・祝日
アクセス JR鹿児島本線 箱崎駅、篠栗線 柚須駅 各徒歩7分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
エンゼル歯科のアクセス
駐車場完備
エンゼル歯科の院内紹介

ご来院されましたら、まずは受付へお越しください。当院スタッフが明るく皆様をご案内します。次回診療のご予約の他、治療に関してのご質問、ご要望なども親身にご対応いたします。お気軽にお声掛けください。


診療前後のお時間は、こちらの待合室のソファにお掛けになってお待ちください。大きな窓から外光の差し込む、明るい空間となっております。
スイスイと元気に泳ぐ水槽の熱帯魚たちが、皆様を癒してくれることでしょう。


診療室は、各診療ブースをパーテーションにより区切ることで、周囲を気にすることなく診療をお受けいただくことができます。
診療室を始め院内は徹底した衛生管理により、常に清潔に保たれております。


各診療ブースは治療に十分な、広めのスペースを設けております。
診療ユニット前面は、大きな窓となっております。四季折々の中庭の景色を眺めながら、快適な治療を受けていただけます。


当院には駐車場もございますので、お車でもお気軽にご来院いただけます。

エンゼル歯科の診療案内

インプラント治療とは

入れ歯でも、ブリッジでもない。
しっかりと噛める人工の歯、それが「インプラント」です。

インプラント治療は、歯が抜けたところの顎の骨に、人工歯根(インプラント)を埋め入れ、その上に人工の歯を被せる治療法です。歯の機能を回復させるだけでなく、見た目にも自然な歯並びを取り戻すことができます。
インプラントは他の治療法に比べ、咀嚼(そしゃく)能力に優れています。入れ歯にすると、天然歯のおよそ20%程度の力でしか物を噛むことができないといわれております、おのずとやわらかい物ばかりを食べるようになってしまいます。
しかしインプラントでは、天然歯に近い咀嚼能力になりますので、何でも美味しく食べられることができます。

生体情報モニター


▲生体情報モニター

当院では、生体情報モニターを導入いたしました。
生体情報モニターとは、「血圧」「脈拍」「心電図」「血中酸素濃度」を始めとする様々な生体情報を把握することができる装置です。
治療中の患者様の全身の状態の変動を、より詳細かつ迅速に捉えることができ、従来よりも一層安全に治療を行うことが可能となりました。
生体情報モニターの導入により、高血圧や心臓疾患を始め、全身疾患をお持ちでインプラント治療に不安を抱かれている患者様にも、これまで以上に快適な治療を受けていただくことができるようになりました。

インプラントについて


▲インプラントの構造
当院では、咬合力が分散され、強度が高いインプラントシステムを使用しております。
生体親和性に優れ、長期間安定して使用できる素材である純チタンを用いた歯科用インプラントです。
特にその長期安定性を、信頼しております

インプラント治療例

CASE 1. 歯を1本失ったケース

治療前 治療後
▲ 大きな隙開が存在するために、笑顔に自信が持てませんでした。   ▲ 天然歯に近い自然な状態に戻りました。

歯を失った部分にインプラントを1本埋め入れます。従来は、健全な両隣りの歯を削って、ブリッジを用いて治療していましたが、インプラントを用いると健全な歯を傷つけることなく治療を行うことができます。

CASE 2. 歯を数本失ったケース

治療前 治療後
▲ 複数の歯を失うと噛み合わせのバランスが悪くなり、フェイスラインにも悪影響を与えてしまいます。   ▲ 正常な噛み合わせと、美しいフェイスラインを取り戻すことができました。

従来は局部的な入れ歯を用いていましたが、インプラントを数本用いて治療を行います。
入れ歯を固定するための金属のバネによる違和感などがなく、快適です。

CASE 3. 歯をすべて失ったケース

治療前 治療後
▲ すべての歯を失ってしまうと、物を噛む力も低下してしまいます。   ▲ 噛む力だけでなく、見た目も美しい歯列を取り戻すことができました。

従来の総入れ歯ではなく、インプラントを用いて治療を行います。インプラント治療なら、食べ物が入れ歯と歯茎の間に挟まったり、入れ歯が合わなくなるといったことはありません。

エンゼル歯科のスタッフ紹介

院長紹介

院長 山口 利浩

患者様と共に歩んでいく診療

医療を行う上では、歯科に限らず、患者様との信頼関係が何よりも大切なものだと考えております。どんなに技術の高い治療を行ったとしても、患者様に本当にご納得していただかなければ、それはその患者様にとって適切な治療とは言えません。
当院では患者様を第一に考え、インフォームド・コンセント(説明と同意)と、そして何よりも患者様に対する「思いやり」を大切にし、患者様と共に歩んでいく「二人三脚の診療」を心掛けております。

院長経歴

九州大学歯学部 卒業
九州大学歯学部第一口腔外科 入局
福岡大学医学部歯科口腔外科、河野病院歯科口腔外科を経て、
2005年7月 福岡市東区に「エンゼル歯科」開院

所属学会など

  • 日本口腔外科学会
  • 日本歯科麻酔学会

>> 詳しい内容はこちら


スタッフ紹介

ご来院していただいた患者様に対し、快適な治療を受けていただけるよう、私たちスタッフ一同、明るく笑顔でご対応いたしております。
少しでも、何かご不明な点等ございましたら、お気軽にご相談くださいませ。
私たちと一緒に、丈夫で健康で、そしてきれいな歯をつくっていきましょう。
皆様のご来院をお待ちしております。

この医院をクリップする

クリップした医院は1件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!