医療法人 安藤歯科医院 かみむらインプラントセンター 医院HP

宮崎県日向市鶴町1-57
院長 : 神村 正人
院長 : 神村 正人
「安全、精密、自分自身も受けたい治療」をモットーに、充実した院内設備と滅菌環境を整えインプラント治療に取り組んでおります。また、定期的に学会やスタディーグループなどに参加し、日々、スキルアップを心掛けています。一人ひとりの患者様により合ったインプラント治療を提供致します。ぜひ一度ご相談ください。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら
住所 883-0052
宮崎県日向市鶴町1-57

地図 地図を見る
電話番号 0982-52-7039
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
診療時間 平日 9:00〜12:30 / 14:00〜18:00
土曜 9:00〜12:30
休診日 日曜・祝日
アクセス JR日豊本線 『日向市駅』 より徒歩1分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
医療法人 安藤歯科医院 かみむらインプラントセンターのアクセス
駐車場完備
医療法人 安藤歯科医院 かみむらインプラントセンターの院内紹介

当院の外観です。歯科医院が苦手な方の不安を和らげられるよう、明るい黄色と水色をテーマカラーにしたエントランスとなっております。
ご来院されましたら受付にお越しください。院長はじめスタッフ一同、明るい笑顔でご対応致します。


当院の診療室です。ユニットの前面には大型のモニタが設置されています。モニタにCT画像などを映し、患者様のお口の状態や治療プランを確認しながら詳細な治療を行っていきます。
当院は安全で痛みの少ない治療をモットーにしています。明るい院内で、快適に治療をお受けください。


インプラント手術の際には局所麻酔を行います。どうしても不安が取れないという患者様には、笑気麻酔治療も行っていますのでご相談ください。
また、インプラント治療の前に、歯周病や虫歯の治療を行うこともございます。


当院では歯科用CTを導入したインプラント治療を行っております。歯科用CTを用いることで、通常のレントゲン画像では分からなかった顎の骨の構造や神経の位置関係などを把握でき、より詳細で安全な治療を行うことができます。


高圧蒸気滅菌器
インプラント治療に使用する治療器具は、真空と蒸気の注入を交互に行う高圧蒸気滅菌器により滅菌致します。

空気殺菌装置
空気中に浮遊する様々な菌を紫外線の力で殺菌します。天井に設置することで、人体に紫外線が当たることを避け、安全に常時空気殺菌を行えます。
滅菌パック
治療器具は滅菌パックされて管理されます。これにより、実際に使用される時まで滅菌状態を保つことができます。


インプラント治療を検討されている患者様は、様々な不安や疑問をお持ちのことと思います。治療内容、メリットとデメリット、治療期間、費用など、どんなことでもお尋ねください。患者様の不安を解消できるよう、じっくりとカウンセリング致します。


小さなお子様から目を離せない患者様も治療を受けられるよう、キッズスペースも設置しております。当院のスタッフが責任を持ってお子様をお預かり致しますので、患者様は治療に専念していただけます。

医療法人 安藤歯科医院 かみむらインプラントセンターの診療案内

インプラント治療について

インプラントとは?

インプラントとは、歯を失ってしまった所にチタン製の人工の歯根を埋め入れ、そこに人工の歯を被せる治療法です。チタンは骨と結合する性質があるため、人工の歯根と顎の骨はしっかりとした固定を得られ、天然歯とほとんど同じ状態まで噛み合わせを取り戻すことが可能です。

インプラントと骨の結合期間

人工の歯根がしっかり骨と結合するには、通常下顎で2〜3ヵ月、上顎で3〜4ヵ月かかります。なお、十分な初期固定ができるだけの骨の量や硬さがあるなど、一定の条件が揃った場合、早期負荷または即時負荷インプラント治療を行い、早期に治療を終えることも可能です。

メインテナンスについて

手術が終わった時点ですべてのインプラント治療は終わりだと思われがちですが、そうではありません。人工物であるインプラントは虫歯にはなりませんが、メインテナンスを怠ると歯周病になる可能性があります。ご自分の天然歯と同様に、インプラントは長く付き合っていくものですから、「毎日のケア」「定期的なメインテナンス」がとても重要です。

様々な状況に対応するインプラント

歯を1本だけ失った場合

歯を失った所にインプラントを埋め入れ、人工の歯を被せます。インプラント治療は歯のない部分だけに対して行うことができるため、ブリッジのようにほかの歯に負担を掛けることはありません。健康な歯を削ることなく治療が行えるのが、インプラント治療の大きなメリットといえます。

複数の歯を失った場合

金具付きの入れ歯にかわり、歯を失った箇所にインプラントを埋め入れます。バネをかける歯に大きな負担をかけていた入れ歯治療とは異なり、健康な歯に負担をかけることはありません。また、天然の歯のような自然な見た目を保つことができます。

すべての歯を失ってしまった場合

数本のインプラントを埋め入れ、小型磁石により入れ歯を固定します。入れ歯はしっかりと固定され、噛むときもあまり沈みません。そのため強く噛むことができ、歯茎や骨の吸収も少なくてすみます。

インプラント症例

症例1:損傷した前歯の代わりにインプラントを埋め入れる

右上の前歯の歯根が折れてしまった患者様。このまま保存するのは不可能なため、インプラントによる治療を行うことにしました。

抜歯したその日にインプラントを埋め入れる、「抜歯即時埋入」治療を行いました。写真はインプラントを埋め入れた翌日のお口の中の様子です。

インプラントを埋め入れてから1ヵ月後の状態です。この段階では、被せ物として仮の歯を取り付けてあります。

インプラントを埋め入れてから3〜4ヵ月後に、被せ物の準備にかかります。写真は仮の歯を外した状態です。歯の型採りをした後、人工の歯根に被せ物との連結部分を取り付けます。

すべての処置が終わった状態です。もとの健康な歯のような自然な見た目を取り戻すことができました。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

症例2:4本のインプラントで入れ歯を固定する

治療前の状態です。「入れ歯には慣れているが、しっかり噛めて固定できるようにしたい」とのご希望でしたので、インプラントを埋め入れて、入れ歯をアタッチメントで固定することにしました。

インプラントに取り付ける入れ歯です。薄く、小さいのが特徴です。

入れ歯の内側です。4ヵ所のジョイントで人工の歯根としっかり結合します。

インプラントを埋め入れた状態のレントゲン写真です。今回は、4本のインプラントにより入れ歯を支える、All-on-4(オールオンフォー)という方式を用います。

人工の歯根にマグネットを取り付けた状態です。

入れ歯を取り付けた状態です。磁石式のアタッチメントによるしっかりとした固定と噛み心地を、得ることができました。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

ページの先頭へ戻る

医療法人 安藤歯科医院 かみむらインプラントセンターのスタッフ紹介

院長紹介

院長 : 神村 正人

歯を一本だけ失ってしまった場合から、すべての歯を失ってしまった場合まで、インプラント治療は様々な症例に対応することができます。顎の骨が痩せてしまってインプラントを埋め入れるのが難しい場合でも、骨の量を増やす治療を併用したり、大学病院と提携することによって、インプラント治療を行える場合があります。

歯科用CTや滅菌設備など、充実した設備を導入し、痛みや腫れの少ない、安全なインプラント治療をご提供致します。歯を失ってお悩みの方、ぜひ一度当院までご相談ください。

院長経歴
1994年 福岡歯科大学 卒業
福岡歯科大学保存第一講座 研修医
1995年〜1999年 福岡歯科大学保存学第一講座 助手
2002年 医療法人安藤歯科医院 院長
2006年 医療法人安藤歯科医院理事長 就任

所属学会・資格など

  • 福岡歯科大学咬合修復学講座インプラント学分野 研究生
  • 厚生労働省認定 臨床研修指導歯科医

>> 詳しい内容はこちら


▲「自分自身が受けたい治療」がモットーです。
皆様のご来院をお待ちしております。

▲徹底した滅菌・消毒による安全な環境でのインプラントオペ。

ページの先頭へ戻る

この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!