のかりや歯科 医院HP

のかりや歯科のホームページを見る

▼モバイル版はこちらモバイル版
こちらの医院情報を
携帯で確認できます。
のかりや歯科の診療案内

インプラント治療と従来の治療法

インプラント

インプラント治療は失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を取り付け、噛み合わせを回復する治療法です。
固定性であるためガタついたりせず、自分の天然の歯のように強い力で噛めるようになります。見た目も天然の歯に近くなります。

メリット
固定式なので違和感が少ない
見た目の上で自分の歯と同じ様に見える
他の歯を削る必要がない
デメリット
外科手術が必要
構造上、清掃が困難になる場合がある
保険外の治療である

入れ歯

入れ歯は、人工の歯と一緒に人工の歯茎の部分も作ってあります。材料は現在様々で、形も値段もかなり幅があります。部分入れ歯などの場合は、前後に揺れることが無いよう左右の自分の歯に金具を取り付けて固定します。

メリット
歯がたくさん無くなった場合にも対応できる
健康な歯を削る必要がない
保険治療を行う事ができる
(保険外の入れ歯もあります)
デメリット
取り外して手入れをする必要がある
異物感がある
固い物が咬みにくい
発音がうまく出来ない場合がある
あごの骨がやせる場合がある

ブリッジ

ブリッジとは、つまり歯に橋を架けるのです。
これは歯が無い部分が1〜2本程度の時に主に使われるます。
歯が無い部分の左右に橋を架けるイメージで、たとえば歯がぬけた部分が一本の場合に、3つくっついた歯の様なものを用意します。(この時は歯の根っこの部分がないものです)そして、ぬけた左右の自分の歯を凹凸の組み合わせの凸の様に削り、同様に凹の形に3つくっついた歯の両脇の裏側を削り、それぞれをくっつけるのです。それにより、歯が無い部分をあるようにみせる治療です。

メリット
固定式なので、違和感が少ない
天然の歯と同じ様に自然な仕上がりになる
保険でも治療を行う事ができる
デメリット
歯を削らなければならない
支えになる歯への負担が大きい
住所 131-0032
東京都墨田区東向島2-47-13

地図 地図を見る
ホームページ のかりや歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間 9:30〜13:00 / 14:30〜19:00
休診日 日曜・祝日
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です