医療法人社団 明敬会 タキザワ歯科クリニック 医院HP

東京都江東区大島3-3-3 サミービル1階

診療案内

当クリニックの医院理念

当院では、カウンセリングを通して患者様と十分なコミュニケーションをとることを大切にしております。患者様の考えや気持ちを考慮し、患者様お一人お一人に合った治療法を一緒に考えます。そして、安全で痛みの少ない、患者様にプラスになる治療を心掛け、以下のコンセプトを元に、自分自身や自分の家族が診療を受けたいクリニックでありたいと考えます。

これまでの臨床経験

これまでの臨床経験

国際デンタルクリニックに勤務後、1996年に当院を、2006年に神奈川県藤沢市に分院を開業し、述べ約21,000名(2013年1月)の患者様を診させていただきました。これまでの経験からさまざまな症状に対応致します。

先端技術の習得・追求

先端技術の習得・追求

進歩スピードの速い歯科医療技術を習得するためほぼ毎月講習会、学会に出席し、患者様にとってプラスになるものだけを取り入れ、当院のオプションに加えています。院内でも、毎週レントゲンなどを見ながら症例検討し、お互い切磋琢磨しながら常に勉強しています。

痛みや負担の少ない治療

痛みや負担の少ない治療

できる限り痛みの少ない治療を行うため、テクニックや材料、機械、器具にまでこだわって工夫しています。特に手術では、無切開でインプラントを埋め込むフラップレス手術や、1本ずつ分けて手術を行うこともできます。手術が不安な方には、笑気ガスを使用して心地よい気分の中、手術を受けていただける笑気吸入鎮静法などもご用意しております。

説明と同意(インフォームドコンセント)の重視

説明と同意(インフォームドコンセント)の重視

患者様には治療の利点・欠点をはっきりお伝えしご理解いただいた上で、患者様の考えに合った治療法を選択していただきたいと考えております。常にスタッフ同士で、誤解なく理解してもらいやすい説明方法を話し合い、オリジナルの資料をご用意し患者様にお渡ししております。

滅菌・消毒の徹底

滅菌・消毒の徹底

感染の可能性がある薬品・材料はできる限り使用せず、患者様ごとに使い捨ての製品を多く使用し、化学的殺菌剤と高温高圧蒸気滅菌器を2重にし、滅菌パックされた器具を使用することで、院内感染を防ぐ体制を整えております。

インプラント治療とは

失ってしまった自分の歯のかわりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、被せ物となる人工の歯と連結させる治療方法で、顎の骨としっかり結合するため、ご自分の歯と同じような咀嚼機能を改善させる治療です。

当院のインプラントに対する考え方

当院のインプラントに対する考え方

インプラント治療を希望する方は、ブリッジや入れ歯を使用して支えとなる歯がダメになった経験のある方や、異物感・痛みで苦労してきた方などです。こういう方の増加に伴いインプラント治療も進化してきました。

インプラントはとてもよく噛む、違和感もほとんどありません。噛む力が回復すると、若々しくなり、食生活・人生が変わり、皆様笑顔になられます。皆様もご自分の大切な歯を安易に削らず、お気軽にご相談ください。

現在のインプラントの問題点

【問題点】出血・神経麻痺対策が不十分
インプラントを埋め込む際に神経や血管が傷つくと痛みや腫れが残る可能性があります。そのため、精密な検査と説明が求められるのですが、CT撮影をせずに手術をするケースが少なくありません。
【当院での対応】
当院では、通常のレントゲン以外にCTを必ず撮影し入念な精密検査を行います。放射線科の医師とも連携し、太い神経・血管とインプラントの距離を通常よりもさらに1〜3mm多くとってインプラントを埋め込むなどの対応をしております。
【問題点】患者様に負担の大きい骨移植
インプラントの固定に必要な骨の高さや幅が足りない場合には、骨移植をすることがあります。しかし、骨移植は痛みや腫れ、身体的・精神的・経済的な負担が多いです。
【当院での対応】
当院では極力骨移植は避け、骨を呼び込む力があるインプラントを選び、埋め込む位置を工夫して骨を増やしています。ほかにもドリルなしのインプラントにより、骨の穴と幅を広げる方法もあります。これらの方法により、インプラント手術がより快適で、負担の少ないものになりました。

当院で行うインプラント治療

当院のインプラントメニュー

患者様のご要望に合わせたインプラントメニューをご用意しております。

当院のインプラントメニュー
●スピード・インプラントメニュー
治療期間を短くしたい方のためのメニューで、即時荷重インプラント、抜歯即時インプラント、1回法インプラントなどがあります。
●セーフティ・インプラントメニュー
出血や痛み、腫れの少ないメニューで、フラップレスインプラント、ガイドシステムインプラント、骨拡大(ドリルレス)インプラントなどがあります。
●フルマウス・インプラントメニュー
少ないインプラント本数で、歯全体を支えるメニューでALL on 4インプラント、入れ歯タイプのインプラントなどがあります。

安全性・事故防止のための取り組み

安全性・事故防止のための取り組み

インプラントを埋め込む際、危険なドリルの使用をできる限り抑え、超音波器具や、骨拡大装置などを使用して丁寧にやさしく骨を拡大し、手術中の事故のリスクが低くなるように配慮しています。ほかにも、ドリルのストッパーを使用したり、手術途中でCT撮影し、方向や深さの確認をしたりします。手術前の取り組みとしてCT・シミュレーションソフト・模型で分析し、手術の補助となるガイドテンプレートをご用意します。専用オペ室では衛生面に配慮された個室となっており、緊急時のためのAED、酸素ボンベ、生体モニタなども備えています。

まずは歯周病菌を除菌してから

まずは歯周病菌を除菌してから

インプラントを失う主な原因の一つが歯周病です。感染リスクを下げるためにも、インプラント治療前に薬で治療する歯周内科と歯周外科で口腔内環境を改善します。

噛み合わせの分析

噛み合わせの分析

インプラントを長持ちさせるために、歯を失った原因の分析を行い、対応策を講じます。口腔全体を診て、噛み合わせや外傷などの歯を失う根本的な原因への対策が、インプラントを長く保つために重要です。

アフターケア

アフターケア

異物であるインプラントは、自分の歯よりさらにお手入れが大切です。3〜6ヵ月に1回、定期検診・歯石取り・細菌検査・噛み合わせの調整をして、歯周病菌によるインプラント歯周炎を防ぎ、いつまでもインプラントとお口の健康を守れるようアフターケアまでしっかりサポート致します。

医療法人社団 明敬会 タキザワ歯科クリニックの基本情報

住所
136-0072
東京都江東区大島3-3-3 サミービル1階

詳しい地図はこちら
ホームページ
医療法人社団 明敬会 タキザワ歯科クリニック
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
平日 11:00〜20:00
土曜 10:00〜13:00 / 14:30〜18:00
※ 学会などで、診療時間が変更する場合があります。
休診日
日曜・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

アクセス

マップ 詳しい地図はこちら
モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!