ソフィア歯科クリニック 医院HP

千葉県浦安市北栄1-13-25 西友新館2階
院長 : 松川 真敏
院長 : 松川 真敏
当クリニックでは、患者様とのインフォームド・コンセント(説明と同意)を重視しインプラント治療を行っております。どうぞお気軽に、ご遠慮なくご相談ください。特にインプラント治療は長い信頼関係の中でのお付き合いだと考えております。

医院情報

住所
279-0002
千葉県浦安市北栄1-13-25 西友新館2階

詳しい地図はこちら
電話番号
047-355-5770
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
診療時間
月・火・水・金・土・日曜 10:00〜13:30 / 15:00〜19:00
休診日
木曜・祝日
アクセス
東京メトロ東西線 『浦安駅』 より徒歩1分

医院サービス

  • 休日診療を行っています
  • 夜間診療は行っていません
  • 個室診療室があります
  • カウンセリングルームがあります
  • バリアフリー構造ではありません
  • キッズスペースはありません
  • 駐車場があります
  • カード・ローンがご利用可能です
  • 英語対応が可能です
  • 女性医師がいます
  • CTを完備しています
  • オペ室を完備しています
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションを完備しています
  • リカバリールームはありません
  • 無料相談を行っています
  • 完全予約制ではありません
  • セカンドオピニオンを受付けています
  • 駅徒歩5分以内です
  • 症例画像を掲載しています
  • 静脈内鎮静麻酔を行っています
  • マイクロスコープはありません
  • 院内技工(ラボ)はありません
  • インプラント治療歴10年以上です
  • 費用ページがあります
  • ガイドデントのインプラント10年保証対応していません
医院体制
セカンドオピニオン / 無料カウンセリング
お支払い
クレジットカード取り扱い
外国語対応
英語

クチコミ

2007.07.05
すごくよく噛めます。ありがとうございます。
2000.01.01
親切に相談に乗っていただき、適切な治療を受けることができ、満足しています。
2000.01.01
対応がとても、ていねいで、気持ちがいいです。バスに乗って来なければ...でも、こ…

クチコミを読む

グループ医院

アクセス

院内紹介

ソフィア歯科クリニックの治療設備・環境

手術環境
無影灯 / AED / 麻酔器 / 生体情報モニタ / 診療モニタ
検査環境
デジタルレントゲン / CT

診療案内

インプラント治療について

インプラントの構造

虫歯や歯周病で歯を失ってしまった所に人工の歯根を埋め入れ、そこに人工の歯を被せることで、天然歯とほとんど同じ状態まで、噛む力を回復させる治療法です。

インプラントは、硬いものを食べたときの違和感や痛み、入れ歯を装着しているときの異物感や話しにくさに悩まされることはありません。硬いものがしっかりと噛め、話すときも発音しやすく、見た目も天然の歯とほとんど変わりません。

インプラント治療のメリットとデメリット

メリット
固定式なので違和感が少ない。
見た目上で自分の歯と同様に見える。
ほかの歯を削る必要がない。
デメリット
外科手術が必要。
構造上、清掃が困難になる場合がある。
保険外の治療である。

インプラント治療の流れ

Step1 カウンセリングと検査

カウンセリングと検査

問診表にご記入いただき、検査とカウンセリングを行います。歯を失った状況や、インプラントでどういった改善を求めているかを十分患者様からお伺いします。また、インプラントについての説明や治療の流れを説明し、患者様のインプラント治療に対する理解を深めます。検査については、全体の噛み合わせを把握するために歯形をとり、模型を作ります。そのうえで、噛み合わせのチェックをします。また、診断用のレントゲンを撮ります。さらに詳しい状態を把握するために、後日CT撮影をしていただく場合があります。

Step2 診断に基づいた治療計画の説明

診断に基づいた治療計画の説明

初診での検査資料を元に診断し、より詳しい治療計画のご説明を致します。必要に応じて、最終的な被せ物を作った模型を用いて治療計画のご説明を行います。インフォームド・コンセント(十分な説明と患者様のご理解)が行われてから治療を開始します。

Step3 虫歯や歯周病の治療

虫歯や歯周病の治療

周りの歯に虫歯があったり歯周病にかかっている場合は、すぐにインプラント治療は行えません。インプラント治療前に周囲の歯の虫歯治療や歯周病(歯槽膿漏)の治療を行います。また、骨量が不足している方には骨の再生治療を行います。

Step4 インプラント埋め入れ手術

インプラント埋め入れ手術

人工歯根(フィクスチャー)を顎の骨に埋め入れる手術を行います。手術方法には一回法と二回法の二種類があり、どちらを選択するかはお口の中の状態によってより適した方法を選択します。

Step5 治癒期間

埋め入れたインプラントが骨と結合するまで、治癒期間があります。治癒期間は骨の状態や治療部位によって異なりますが、下顎の治療で約3ヵ月、上顎で約6ヵ月程度かかります。なお、この期間中は仮歯を入れることができるので、日常生活には支障がありません。

※イミディエイトファンクションという、手術をしたその日に固定式の歯を入れることができる治療もございます。

Step6 上部構造(被せ物)の設置

上部構造(被せ物)の設置

二回法の場合、歯肉を切開し、人工歯の支台となる部分を連結しお口の中に歯の土台を作ります。
一回法の場合は、骨との結合が確認され次第、上部構造の制作を開始します。

Step7 上部構造(被せ物)のチェック

上部構造(被せ物)ができあがりましたら、噛み合わせのチェックなどを行います。

Step8 定期検診(メインテナンス)

定期検診(メインテナンス)

3ヵ月に1回のペースでメインテナンスを行います。インプラントの部分だけではなく、お口全体を細やかに予防することで健康な口腔状態を保っていけるよう、責任をもってサポートしてまいります。

治療後のインプラントが「どれだけ長く保てるか」を重要と考える

治療後のインプラントが「どれだけ長く保てるか」を重要と考える

インプラント治療は、「歯が入って噛めるようになったら治療終了」と普通は考えるでしょう。しかし、私たちはそこからが始まりだと考えております。それは歯を入れることが私たちのゴールではなく、どれだけ長く保てるかが私たちのインプラント治療のゴールなのです。高額なインプラント治療をして、数年でダメになったら患者様も残念ですし私たちも残念です。早く歯を入れて終わりではなく、長く保てるインプラントをしたいというのが私たちの思いです。基本に忠実で丁寧に治療を行い、長期的に機能させ、患者様がどれだけ長くインプラントで楽しい生活を送れるかがポイントだと思っております。

また、当院では3ヵ月に1度のメインテナンスを始め、予防プログラムに基づいたアフターケアをご提案しており、10年間のインプラント保証というシステムをご提供しています。

麻酔について

麻酔について

当院のインプラント手術は、通常、身体への負担の多い全身麻酔ではなく局所麻酔で行います。
手術中の痛みはほとんどございませんが、局所麻酔なので意識がはっきりとしていて手術中の物音や会話が聞こえてしまい、緊張や不安を感じる場合があります。緊張や不安は心身にストレスをもたらし、呼吸・血圧・脈拍などに影響を与えてしまいます。そこで全身麻酔に近いにも関わらず身体に負担の少ない、静脈内鎮静法という方法をお勧めしております。

静脈内鎮静法について

静脈内鎮静法とは、手術や歯科治療に伴う恐怖心やストレスを和らげるために行う麻酔方法です。ただし、意識はありますから全身麻酔とは異なります。点滴をしながら静脈より安定剤を投与し、眠っているような状態で治療を受けられるため痛みや緊張による血圧の急激な上昇やショックなどを予防することができます。
また、担当の麻酔医がモニタリングを行い、心電図、血圧、心拍数、血中酸素飽和濃度などの全身の状態管理を行います。

安全な治療のために

安全な治療のために

インプラント治療で一番に考えることは『安全』です。当たり前のことですが、これが一番重要でありそのための努力を怠らないことが必要だと思っております。私たちは、安全性を高めるために次の取り組みを行っております。

  • 術前のCT検査などによる詳細な骨状態の把握
  • ドリル操作のミス防止対策
  • 感染を防ぐための滅菌や衛生管理
  • インプラント専用オペ室の存在
  • 骨のダメージを減らすためドリルなどの早期交換
  • 緊急時対応(AED、酸素ボンベ、生体情報モニタ)

即日インプラント -イミディエートファンクション-

イミディエートファンクションとは?

イミディエートファンクション

インプラント手術を行ったその日のうちに被せ物の即日装着(1day treatment:ImmediateFunction)が可能なインプラント治療方法です。たった一日で見た目の美しさが変化し、その日のうちにしっかり噛めるようになります。イミディエートファンクションでは1本ごとの装着はもちろんのこと、4本のインプラントで12本の被せ物を装着する、All-on-4(オール・オン・フォー)も可能です。

これまでのインプラント治療は、インプラントは人工歯根を埋め入れてからしばらくの間は治癒期間を取り、個人差はございますが短くても3ヵ月は上部構造を設置することができませんでした。その間、入れ歯タイプの仮歯を使っていただいていましたが、手術を行ったその日のうちに、見た目の美しさと噛む機能を取り戻すことができるようになったのです。

メリット
手術直後から審美的機能改善が可能(歯がない期間がありません)
何らかの理由で義歯(入れ歯)が入れられない方でもインプラント治療が可能
総入れ歯の方でもインプラントの埋め入れ本数が少なく済む
二次オペの必要がない
通院回数が少ない
こんな方にお勧め
遠方からご来院される方
総入れ歯などで埋め入れ本数が多い方
歯周病で抜歯しなければならない歯がある方

イミディエートファンクションの治療症例

上顎すべての歯と下顎複数本を欠損されている患者様の症例です。
顎骨の骨量は十分にあったため、All-on-4(オール・オン・フォー)で上下顎各4本のインプラントを埋め入れ、その日のうちにしっかりと噛めるようになりました。

イミディエートファンクションの治療症例(術前) イミディエートファンクションの治療症例(術後)
▲ 術前   ▲ 術後

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

治療対象者について

※イミディエートファンクションは残念ながらすべての患者様が治療を受けられるわけではありません。埋め入れる部位の顎の骨量、骨密度、本数、埋め入れ時の初期固定の強さなどによって、治療できる場合とできない場合があります。これは事前の精密検査が必要になります。当クリニックではCTスキャンによる精密検査が行えるため、ほかの施設に行くことなく治療が可能か診断ができます。

インプラント補助手術について

顎骨が薄く、インプラント治療は無理だと諦めておりませんか?確かに、歯を失ってしまうと、支えていた周りの骨が痩せ細り、上顎と上顎洞(左右の鼻の奥に広がる大きな穴)の間にある骨の厚みが薄くなってしまいます。インプラントを埋め入れる際、十分な顎の骨の厚みがないとインプラントが上顎洞の底を突き破ってしまい、しっかり固定することができません。顎の骨が薄くてインプラントを埋め入れることができないといった場合には、GBR(骨再生誘導法)やサイナスリフトなどの顎の骨を増やす処置(骨造成治療)が必要になります。
当クリニックではGBRやソケットリフトなど、顎骨の骨量に問題がある患者様の治療にも対応しております。詳細につきましては、まずは一度ご連絡ください。

GBR(骨再生誘導法)

GBR(骨再生誘導法)

GBR(骨再生誘導法)とは、骨が足りない部分に骨補填材(患者様自身の骨や人工骨)を置いて、その上にメンブレン(特殊な人工の膜)を貼ることにより、骨の再生を誘導する治療法です。インプラントを埋め入れるために十分な骨の厚みや幅がない場合に用いられる治療法です。

サイナスリフト

サイナスリフト

サイナスリフトとは、上顎の骨の厚みが足りない場合に行う治療法です。上顎洞の側面から上顎洞の底の粘膜を押し上げ、そこにできたスペースに骨の代わりとなる骨補填材(患者様自身の骨や人工骨)を詰めることで、インプラントを埋め入れるために必要な骨の厚みを増やします。骨の厚みが5mmもない場合や広範囲で骨を増やす必要がある場合に行います。

ソケットリフト

ソケットリフト

ソケットリフトとは、サイナスリフトと同じく、上顎の骨の厚みが足りない場合に行う治療法です。サイナスリフトとの違いは、上顎洞の側面ではなく、インプラントを埋め入れる部分(上顎洞の底部)から底部の粘膜を押し上げて骨補填材を詰めることです。この方法は、サイナスリフトよりも傷口が小さくて済み、インプラントの埋め入れと同時に行うことが可能です。ただし、骨の厚みが最低でも5mmは必要であり、広範囲に骨を増やす場合には適しません。

ソフィア歯科クリニックの治療サービス

手術の種類
骨造成治療 / 即日インプラント / All-on-4
使用インプラントメーカー
ノーベル・バイオケア / アストラテック / ストローマン
その他のサービス
歯周病治療

費用

治療費について

インプラント治療は保険適用外で自費治療となっています。
しかし、診療内容に大きな制約が加えられている保険診療では、必ずしも良い治療が受けられるとは限りません。保険が利かないことで経済的負担は多少大きくなりますが、十分な時間をかけてヒアリングと検査を行うことができるので、よりご納得いただける、あなただけの治療が実践できるというメリットがあります。

料金表

項目・内容 備考 価格
インプラント治療相談 無料
インプラント体   300,000円(税抜) / 1本
クラウン(被せ物) PGA 100,000円(税抜) / 1本
ゴールド 100,000円(税抜) / 1本
メタルボンド(被せ物) セラミック 120,000円(税抜) / 1本
フルセラミック 150,000円(税抜) / 1本
静脈内鎮静法 麻酔担当医が安全に行います。 60,000円(税抜)
CTとシミュレーション 歯科用CTを利用した検査と、インプラント治療のシミュレーションを行います。 40,000円(税抜)
サイナスリフト 250,000〜
300,000円(税抜)
骨移植 200,000〜
250,000円(税抜)
G.B.R.(メンブレンを使用) 100,000〜
143,571円(税抜)

お支払い方法について

当院では、現金、お振込みによるお支払い以外にも、現金による窓口での分割払い、各種クレジットカードでのお支払い(一括払い、分割払い、ボーナス払い)、デンタルローンでのお支払いをご用意しております。患者様のご希望に沿ったお支払い回数・お支払い方法がご選択いただけます。詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

クレジットカード

各種クレジットカードが利用できます。
クレジットカード

デンタルローンについて

オリコのデンタルローンを取り扱っています。詳しくは受付にてご相談ください。

スタッフ紹介

院長 : 松川 真敏

院長 : 松川 真敏

患者様へのメッセージ

当院では、歯をできるだけ削らずに残す身体にやさしい治療を心掛けております。
それぞれの患者様に適切な治療をするため、精密な検査を行い、細やかなカウンセリングからご納得いただける治療方法をご提案致します。

個室のオペ室には充実した設備を整え、顎骨の少ない患者様にもインプラント埋め入れられるよう骨造成などの技術を利用し、患者様一人ひとりにご納得いただけるよう安全なインプラント治療をご提供致します。

皆様のお口の健康と美しさを守るため、スタッフ一同日々精進してまいりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

経歴

1983年
福岡県立九州歯科大学 卒業
1989年
インプラント治療 開始
1993年
医療法人社団朋優会 設立
阿佐谷北歯科クリニック 設立
2000年
A.O.インプラントセンター 設立
インプラントセンターソフィア歯科 設立
ソフィア歯科クリニック 設立

>>詳しい内容はこちら

クリスターソン先生へのオペサポート イサクソン先生と
▲ クリスターソン先生へのオペサポート ▲ イサクソン先生と
クリスターソン先生と
▲ クリスターソン先生と
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!