医療法人社団 大倖 タケル・デンタルクリニック 医院HP

東京都立川市富士見町1-5-23  107

院長 : 堤 三告子
院長 : 堤 三告子
当クリニックでは、患者様に対して現在の症状と治療法を十分にご説明し、患者様にご納得いただいたうえで治療を行います。「歯のある生活」はインプラント治療によって取り戻すことができます。インプラント治療なら歯を1本〜複数、またはほとんど失われた場合でも治療することができ、豊かなライフスタイルを実現します。
相談室ボランティアドクター

医院情報

住所
190-0013
東京都立川市富士見町1-5-23  107

詳しい地図はこちら
電話番号
042-525-9564
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
FAX
042-525-9564
診療時間
10:00〜14:00 / 15:30〜20:30
休診日
祝日
アクセス
JR青梅線 『西立川駅』 南口より徒歩5分
JR中央線・南武線・青梅線 『立川駅』 より西武バス、立川バス拝島行き(バス停10番)乗車 「富士見町1丁目」 下車徒歩2分
駐車場を5台分ご用意しております。

医院サービス

  • 休日診療を行っています
  • 夜間診療を行っています
  • 個室診療室があります
  • カウンセリングルームがあります
  • バリアフリー構造ではありません
  • キッズスペースはありません
  • 駐車場があります
  • カード・ローンがご利用可能です
  • 英語対応が可能です
  • 女性医師がいます
  • CTを完備しています
  • オペ室を完備しています
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションはありません
  • リカバリールームはありません
  • 無料相談を行っています
  • 完全予約制です
  • セカンドオピニオンを受付けています
  • 駅徒歩5分以内です
  • 症例画像を掲載しています
  • 静脈内鎮静麻酔を行っています
  • マイクロスコープを完備しています
  • 院内技工(ラボ)はありません
  • インプラント治療歴10年以上です
  • 費用ページはありません
  • ガイドデントのインプラント10年保証対応していません

クチコミ

医療法人社団 大倖 タケル・デンタルクリニックのドクターやスタッフの方の情報や、クリニックの雰囲気・サービスについて感じたことなど、様々な情報をお待ちしています!

クチコミを投稿する

アクセス

院内紹介

診療案内

インプラント治療について

インプラントの構造
インプラントとは?

インプラントとは歯を失ったあとに、その失われた歯を補う治療法のことで、天然の歯に最も近い人工歯根を使います。見た目も自然で、入れ歯などとは違い、違和感なく噛むことができます。

この治療では顎の骨に人工歯根(インプラント体)を埋め込み、アバットメント(支台)を接続し、その上に人工の歯冠を被せます。インプラントは、生体組織に適合しやすいチタン製です。短時間の外科手術(局部麻酔下)で顎の骨に埋め込まれたインプラントは、その後、周囲の骨と結合し、強固な土台となります。

インプラント治療のメリット

インプラント治療を行った場合のメリットをご紹介します。

【インプラントのいいところ

  • 天然歯に近い仕上がりです。
  • 義歯などをしっかり固定、「ズレ」などによる不快感を解消します。
  • 健康な歯を削る必要がなく、周りの歯に負担をかけません。
  • 骨吸収の防止に役立ち、顔の表情や輪郭を保ちます。(顎の骨がやせ細るのを防ぐことができます)
  • 自然に噛むことができ、美味しく食べられます。
  • 口元を気にせず、自然に話すことができます。

インプラント治療症例

症例1 

インプラントを埋め入れ、機能的にも審美的にも治療した症例です。
症例1:術前 症例1:術後
▲ 術前   ▲ 術後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

よりナチュラルな被せ物

天然歯の色を識別ができる機器

インプラントのメリットとして、被せ物が天然歯に近い仕上がりとなります。しかし、自然に近い仕上がりにも限界があります。

実は患者様それぞれで歯の色は違います。そこで、当クリニックでは完成後の被せ物をより天然の歯に近づけるため、もともと持っている患者様の天然歯の色を識別ができる機器を導入しております。

この機器で読み取った色相で人口歯冠を製作するため、色みまで再現された患者様一人ひとりの “オーダーメイド”の歯が完成します。

近くでしっかり見ても天然の歯と区別がつかなくすることが期待できます。

インプラント治療の流れ

STEP1 治療計画を立てる

STEP1 治療計画を立てる

まずは現在の症状をお聞きします。
突然治療をはじめたり、後で高額な治療費の請求をしたりすることはございません。患者様のご要望を第一に考えて、治療計画を立てます。

STEP2 検査をする

STEP2 検査をする

次に検査を行います。
お口の中の状態をレントゲン写真の撮影を行い、患者のご要望をお聞きした上で、より良い治療方法をご提案致します。必要であれば、歯科用CTでさらに詳しくお口の中を検査致します。

STEP3 人工の歯根を埋め入れる

STEP3 人工の歯根を埋め入れる

歯の根の代わりとなる人工の歯根(「フィクスチャー」ともいいます)を顎の骨に埋め入れる手術を行います。
埋め入れるのに必要な骨の厚みが足りない場合は、骨の厚みを増やす補助手術も行います。

STEP4 人工の歯根が骨と結合するのを待つ (3ヵ月〜6ヵ月)

患者にご納得いただいた上で治療をスタート致します。
埋め入れた人工の歯根が骨としっかり結合するまで治癒期間を設けます。
患者によって個人差はありますが、およそ3ヵ月〜6ヵ月の期間が必要となります。

STEP5 上部構造(歯の形となる部分)の設置

STEP5 上部構造(歯の形となる部分)の設置

仮の上部構造を用いて人工の歯根と骨との結合具合の確認と、最終的に取り付ける上部構造の調整を行います。
人工の歯根がしっかり結合したことが確認されたら、調整の済んだ上部構造を取り付けます。

STEP6 メインテナンス

STEP6 メインテナンス

一連のインプラント手術(STEP3〜5)が終わった後は、半年〜1年に1回ほどの定期的なメインテナンスを行っていきます。

手術が終わった時点ですべてのインプラント治療は終わりだと思われがちですが、そうではありません。インプラントを入れたからといって、今後何も問題が起きないというわけではないのです。ご自分の健康な歯と同に、インプラントは長く付き合っていくものですから、「毎日のケア」「定期的なメインテナンス」がとても重要なのです。

医療法人社団 大倖 タケル・デンタルクリニックの治療サービス

手術の種類
骨造成治療 / フラップレス手術 / 即日インプラント / 入れ歯を利用したインプラント / 審美的なインプラント
手術環境
レーザー治療
使用インプラントメーカー
プラトン / ストローマン / デンツプライ
その他のサービス
歯周病治療 / インプラントの撤去 / インプラント再治療相談 / アフターケアが充実

スタッフ紹介

院長 : 堤 三告子

院長 : 堤 三告子

患者様へのメッセージ

「歯のある生活」はインプラント治療によって取り戻すことができます。インプラント治療なら歯が1本〜複数、またはほとんど失われた場合でも安全に治療することができ、豊かなライフスタイルを実現することができます。

院長である私自身、12本のインプラントを入れており、自分の身体を通して日々研究を重ねています。埋め入れた人工歯の噛み合わせや、施術後の腫れ具合、メインテナンスの重要性など、日常生活における小さな疑問まで実体験からお答えすることができます。
歯でお悩みの患者様のご来院、心よりお待ち致しております。疑問・質問などありましたらお気軽にご相談ください。

経歴

1983年
福岡歯科大学 卒業
1998年
タケル・デンタルクリニック 開院
2005年
医療法人社団 大倖 設立

所属学会・資格

  • ハーバード大学インプラント コース修了
  • 南カリフォルニア大(USC)客員研究員
  • ニューヨーク大学インプラントCDEプログラム 修了
  • 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 専門医
  • ICOI(国際口腔インプラント学会) Fellowship(認定医)

>>詳しい内容はこちら

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!