ライオンインプラントセンター 医院HP

神奈川県海老名市勝瀬140-3

理事長 : 鈴木 仙一
理事長 : 鈴木 仙一
日本大学臨床教授
当クリニックは、より良い治療環境でインプラント治療に取り組むため、インプラント治療のための診療施設として開設しました。私共ライオン会は、開業当初から患者様へ対する思いやりの心はもちろんのこと、進化し続ける技術を常に習得していく精神が、より良い歯科医療をご提供する原点と考えております。
インプラント情報 インプラント埋入実績:13,000本以上(1987年ライオン歯科開院〜2015年12月末)

コンテンツ紹介

ライオンインプラントセンターのクリニックレポートはこちらから

クリニックレポート

充実の設備を備えた、患者様のための歯科医院
充実した治療設備に、入院施設も完備。患者様だけでなくご家族への配慮やスタッフの教育など、あらゆる視点からより良い治療を目指されています。
続きを読む

ライオンインプラントセンターのカウンセリングルームはこちらから

カウンセリングルーム

エイジングケアとインプラント治療
虫歯で歯の根っこまでボロボロになってしまった今村さん。知人の紹介でライオンインプラントセンターさんに来院。院長先生からその日に噛める治療法「ALL-ON-4」について説明を受けました。 続きを読む

住所 243-0404
神奈川県海老名市勝瀬140-3

地図 地図を見る
電話番号 046-232-8811
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
診療時間 午前10:00〜13:00/午後14:30〜19:00
休診日 木曜・日曜
アクセス JR相模線海老名駅徒歩3分 相鉄相模鉄道 本線海老名駅徒歩3分 小田急小田原線海老名駅徒歩3分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
ライオンインプラントセンターのアクセス

ライオンインプラントセンターのアクセスマップ
ライオンインプラントセンターの院内紹介


クリニックは、これまで多かった院内併設型ではなく、『インプラントを中心に治療を行う専用の施設』です。6台の治療台・2つのオペ室のほか、入院設備などを備えております。駐車場もご用意しておりますので、お車でのご来院も可能です。


ご来院されましたら、まずは受付へお越しください。当院のスタッフが明るくお迎えいたします。治療に関する疑問点や不安点などございましたらお気軽にご相談くださいませ。


受付がお済みになられましたら、こちらの待合室へどうぞ。お待ちの時間を気持ち良くお過ごしいただけるよう、観葉植物や、カラフルなチェアを揃えました。またウォーターサーバーをご用意しておりますので、どうぞご自由にお召し上がりくださいませ。


モニターでレントゲンの画像や症例写真、現在の口腔内の様子などを、分かりやすくご説明しながら診療を進めて参ります。お一人おひとりのスペースを十分にお取りし、患者様のプライバシーをしっかりとお守りできる空間作りに努めております。


(上・中)当クリニックの第1オペルームです。心電図や血圧ならびに血液中の酸素飽和度を計測するサチュレーションシステム、インプラント治療のためのCT画像を3次元的に再構成してインプラントを入れたときと同じようにシミュレーションすることができるインプラントシミュレーション、細かい手術や歯内療法に用いるマイクロスコープ、レントゲン(CT)室・消毒室・相談室などの設備を充実させ、安全・快適なインプラント治療を心掛けております。
オペルーム外の研修スペースは、歯科技術向上のため、患者様の同意を得たうえでオペ中に他の医師に解説できるスペースとなっております。
(下)当クリニックの第2オペルームです。第1オペルームと同等の設備でインプラント治療をお受けいただけます。


当クリニックでは歯科用CTスキャンを導入しておりますより良い診断と安全な治療のために歯を支えている周りの骨の状態を知ることは大切なことです。CT画像は顎の骨の立体的な形態や、神経の位置把握、さらに骨密度の診査などに利用されます。治療を行う前だけではなく、治療終了後にも撮影を行い状態を確認します。


使用する器具などは、滅菌設備にて消毒処理を施して保管しております。患者様が常に気持ち良く、快適に治療をお受けいただけるよう、衛生管理の徹底に特に力を入れております。


診療後のブラッシングやお化粧直しにはこちらのパウダールームをご利用ください。大きめの鏡を設置しておりますので身だしなみのお直しにもご利用くださいませ。

ライオンインプラントセンターの診療案内

オペにおいて常に心掛けていること

手術当日から噛めるインプラント治療

All-on-4について

骨造成について

■当クリニックのインプラント治療

当クリニックは、より良い治療環境でインプラント治療に取り組むため、これまで多かった院内併設型ではなく、『インプラント治療のための診療施設』として開設しました。
当クリニック内には、6台の治療台・2つのオペ室のほか、レントゲン(CT)室や消毒室・相談室、入院設備も備えております。

インプラント治療においては、下記のような様々なME(メディカル・エレクトロニクス)の設備を用いてより良い治療方法のための診断をいたしております。

▲PRP分離機 ▲サチュレーション
システム
▲インプラント
シミュレーション
▲マイクロスコープ
■入院設備を持つ歯科医院

当クリニックでは入院設備を完備しております。インプラント治療では基本的に入院は必要ありませんが、糖尿病などの有病者の場合は入院を要する場合もありますので細やかな配慮を施しております。
多くの方に快適なインプラント治療をお受けいただけるよう努めて参ります。

■インプラント症例
写真1に示すような健全な歯を削ると、このエナメル質ならびに一部象牙質は、元通りになることはありません。しかしながら、インプラント治療の場合、写真2に示すように両隣の歯を削ることなく治療することができます。 写真3はインプラント植立後のレントゲン写真です。
▲治療前 ▲インプラント治療後 ▲インプラント埋め入れ後

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

ライオンインプラントセンターのスタッフ紹介
■理事長紹介


理事長 : 鈴木仙一
日本大学臨床教授
当クリニックは、より良い治療環境でインプラント治療に取り組むため、これまで多かった院内併設型ではなく、『インプラント治療のための診療施設』として開設しました。
当クリニック
内には、6台の治療台・2つのオペ室のほか、レントゲン(CT)室や消毒室・相談室、入院設備も備えております。
私共ライオン会は、開業当初から患者様へ対する思いやりの心はもちろんのこと、進化し続ける技術を常に習得していく精神が、より良い歯科医療をご提供する原点と考えております。

理事長経歴
1984年 日本大学松戸歯学部卒業
歯学博士
日本大学松戸歯学部第一口腔外科非常勤
1987年 ライオン歯科を開業
2006年 日本大学臨床教授就任、ライオンインプラントセンター開設


この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!