はるき歯科医院 医院HP

愛知県春日井市高蔵寺町北3-1-12 カルチェビル2階
はるき歯科医院
院長 : 岩下 栄木
院長 : 岩下 栄木
インプラント治療を得意とする院長が、一般的なインプラント治療をはじめ、顎骨が少なく治療が難しい方の治療などにも対応しております。患者様本位の治療を行うため、しっかりとカウンセリングを行い、充実した設備と納得の技術で、一人ひとりに適切なインプラント治療をご提供致します。歯を失ってお悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。
相談室ボランティアドクター >>相談への回答一覧はこちら

医院情報

住所
487-0016
愛知県春日井市高蔵寺町北3-1-12 カルチェビル2階

詳しい地図はこちら
電話番号
0568-51-0027
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
診療時間
月・火・木・金・土曜 9:30〜12:30 / 15:00〜20:00
休診日
日曜・祝日
※日曜・祝日のオペも可能(受付)しております。
アクセス
JR中央本線、愛知環状鉄道線 『高蔵寺駅』 より徒歩約2分

医院サービス

  • 休日診療は行っていません
  • 夜間診療は行っていません
  • 個室診療室があります
  • カウンセリングルームはありません
  • バリアフリー構造ではありません
  • キッズスペースはありません
  • 駐車場があります
  • カード・ローンはご利用できません
  • 英語対応が可能です
  • 女性医師はおりません
  • CTを完備しています
  • オペ室はありません
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションはありません
  • リカバリールームはありません

クチコミ

2014.07.13
3年前にインプラント治療(下3本)をしていただきました。インプラントについての情…
2008.06.03
安く、きれいにやってくれた。痛みもなかった。こじんまりした駅前の歯医者さん。予約…

クチコミを読む

最近回答した相談

2015.05.20
10日前にインプラントの手術をしました。手術後6日くらい…
2015.02.12
私の父が総入れ歯をしているのですが、安定しないため食べず…
2014.12.11
一ヶ月前くらいにメンテナンスに行き一度掃除のため上下共外…

回答一覧

アクセス

院内紹介

はるき歯科医院の治療設備・環境

検査環境
CT

診療案内

インプラント治療について

インプラントの構造

虫歯や歯周病で歯を失ってしまった所に人工の歯根を埋め入れ、そこに人工の歯を被せることで、天然歯とほとんど同じ状態まで、噛む力を回復させる治療法です。

インプラントは、硬いものを食べたときの違和感や痛み、入れ歯を装着しているときの異物感や話しにくさに悩まされることはありません。硬いものがしっかりと噛め、話すときも発音しやすく、見た目も天然の歯とほとんど変わりません。

インプラント治療のメリットとデメリット

メリット
固定式なので違和感が少ない。
見た目上で自分の歯と同様に見える。
ほかの歯を削る必要がない。
デメリット
外科手術が必要。
構造上、清掃が困難になる場合がある。
保険外の治療である。

従来の治療法との比較

人工の歯根を顎の骨の中に埋め入れる「インプラント」

歯の現状 歯を一本失った場合 歯を複数本失った場合 歯をすべて失った場合
  歯を1本失った場合 歯を複数本失った場合 歯をすべて失った場合
従来の治療 ブリッジ 入れ歯 総入れ歯
  両側の健康な歯を削ってブリッジを固定するため、歯や歯茎に負担が掛かります。 入れ歯を固定する金具が不快に感じたり、ばねにより健康な歯に負担が掛かります。 固定源になるものがないため、入れ歯が動いたり、ガタ付いたりしてしまいます。
インプラント 一本のインプラント 複数本のインプラント 入れ歯をインプラントで固定
  健康な歯を削ることなく、歯を失った箇所にインプラントを埋め入れ、人工の歯を取り付けます。 金具付きの入れ歯に替わり、歯を失った箇所にインプラントを埋め入れます。 数本のインプラントを埋め入れ、装置を使用して入れ歯を固定します。

インプラント手術について

インプラント手術について

「手術が恐い」というイメージを持つ方も多くいらっしゃいます。確かに、「手術」と聞くと、恐いイメージを持ちます。そのお気持ちはよく分かりますが、手術に伴う痛みは親知らずを抜いたときと同じ程度だと考えてください。患者様の状態や治療範囲によって個人差がありますが、麻酔をしてだいたい1〜2時間で手術は終わります。手術後の腫れについても2〜3日経てばほとんどの方が治まるようです。

インプラント補助手術について

歯を失ってしまうと、支えていた周りの骨が痩せ細り、上顎と上顎洞(左右の鼻の奥に広がる大きな穴)の間にある骨の厚みが薄くなってしまいます。インプラントを埋め入れる際、十分な顎の骨の厚みがないとインプラントが上顎洞の底を突き破ってしまい、しっかり固定することができません。顎の骨が薄くてインプラントを埋め入れることができないといった場合には、GBR(骨再生誘導法)やサイナスリフトなどの顎の骨を増やす処置(骨造成治療)が必要になります。

GBR(骨再生誘導法)

GBR(骨再生誘導法)とは、骨が足りない部分に骨移植材(患者様自身の骨や人工骨)を置いて、その上に特殊な人工の皮膜を貼ることにより、骨の再生を誘導する治療法です。インプラントを埋め入れるために十分な骨の厚みや幅がない場合に用いられる治療法です。

サイナスリフト

サイナスリフト

サイナスリフトとは、上顎の骨の厚みが足りない場合に行う治療法です。上顎洞の側面から上顎洞の底の粘膜を押し上げ、そこにできたスペースに骨の代わりとなる骨補填材(人工の骨や患者様自身の骨)を詰めることで、インプラントを埋め入れるために必要な骨の厚みを増やします。骨の厚みが5mmもない場合や広範囲で骨を増やす必要がある場合に行います。

ソケットリフト

ソケットリフト

ソケットリフトとは、サイナスリフトと同じく、上顎の骨の厚みが足りない場合に行う治療法です。サイナスリフトとの違いは、上顎洞の側面ではなく、インプラントを埋め入れる部分(上顎洞の底部)から底部の粘膜を押し上げて骨補填材を詰めることです。この方法は、サイナスリフトよりも傷口が小さくて済み、インプラントの埋め入れと同時に行うことが可能です。ただし、骨の厚みが最低でも5mmは必要であり、広範囲に骨を増やす場合には適しません。

インプラント症例

症例1. 上顎前歯を失った症例

上顎前歯を失った症例(術前) 上顎前歯を失った症例(術前)
▲ 術前   ▲ 術後

3ヵ月と5日で治療が完了しております。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

症例2. 奥歯を複数本失った症例

上顎前歯を失った症例(術前) 上顎前歯を失った症例(術前)
▲ 術前   ▲ 術後

骨が非常に少なかったため、GBR(骨再生誘導法)を行いました。
3ヵ月後には十分な骨の再生が確認され、安全にインプラントを埋め入れました。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

治療後のメインテナンス

治療後のメインテナンス

手術が終わった時点ですべてのインプラント治療は終わりだと思われがちですが、そうではありません。インプラントを入れたからといって、今後何も問題が起きないというわけではないのです。ご自分の天然歯と同様に、インプラントは長く付き合っていくものですから、「毎日のケア」「定期的なメインテナンス」がとても重要なのです。

はるき歯科医院の治療サービス

手術の種類
骨造成治療 / フラップレス手術 / 審美的なインプラント
手術環境
レーザー治療
その他のサービス
歯周病治療

費用

料金表

項目・内容 価格
インプラント診査代 (ステント・レントゲン撮影) ¥5,000(税抜)
インプラント診査代 (ステント・多層断層撮影) ¥15,000(税抜)
インプラント埋め入れ手術 + 被せ物(ハイブリット冠) ¥230,000(税抜)/1本
前歯
¥260,000(税抜)/1本
インプラント埋め入れ手術 + 被せ物(メタルボンド冠) ¥260,000(税抜)/1本
前歯
¥290,000(税抜)/1本

スタッフ紹介

はるき歯科医院

院長 : 岩下 栄木

院長 : 岩下 栄木

患者様へのメッセージ

当院は「低侵襲で安全なインプラント治療をご提供したい。」と考え、充実した医療機器を備え、患者様にご納得いただける治療技術をご提供できるよう日々努力を重ねてまいりました。

一般的なインプラント治療から、顎骨が薄くそのままではインプラントを埋め入れることができない患者様のためのサイナスリフト(上顎洞底挙上術)など幅広いインプラント治療に対応しております。

もう一度、健康的な食生活で噛める喜びを味わいませんか?
スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしております。

経歴

1994年
新潟大学農学部 卒業
1998年
愛知学院大学歯学部 卒業
1998年〜2001年
4県6歯科医院で勤務 (愛知・長野・滋賀・沖縄)
2001年
春日井市にはるき歯科医院開院

詳しい内容はこちら

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!