サンフラワー新横浜デンタルクリニック 医院HP

神奈川県横浜市港北区小机町2461
サンフラワー新横浜デンタルクリニック
院長 : 矢嶋 鈴子
院長 : 矢嶋 鈴子
私たちは皆様のお口に適切な治療を親切丁寧に、そしてご希望に合うように、行うことを常に心掛けております。どんな些細なことでもぜひご相談ください。
スタッフ一同、いつでもお力添えいたします。
住所 222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町2461

地図 地図を見る
電話番号 045-478-1814
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 045-478-1933
診療時間 火曜・水曜・木曜・土曜・日曜
10:00〜13:00 / 14:00〜18:30
月曜・金曜
11:30〜13:00 / 14:00〜20:00
休診日 祝日のみ
アクセス JR横浜線小机駅 徒歩2分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム  
サンフラワー新横浜デンタルクリニックのアクセス
サンフラワー新横浜デンタルクリニックのアクセスマップ
サンフラワー新横浜デンタルクリニックの院内紹介

JR横浜線『小机駅』より徒歩2分にございます。
小机駅前に患者様専用の駐車場を完備しております。診療時間中は無料でご利用いただけますので、お車でのご来院が可能です。


ご来院になりましたら、まずは受付へどうぞ。
当クリニックのスタッフが丁寧に対応いたします。ご不明な点やご質問などがございましたら、なんなりとお申し付けくださいませ。


診療前後の時間はこちらの待合室でおくつろぎください。各種情報誌をご用意しておりますので、ご自由にご覧くださいませ。


それぞれの診療ユニットはパーテーションで仕切られておりますので、周囲をお気になさることなく診療をお受けいただけます。患者様それぞれに適切な治療を行うことを心掛けております。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

サンフラワー新横浜デンタルクリニックの診療案内
インプラントとは
インプラント治療は顎骨が成長過程にある子供の場合を除いて、特に年齢制限もなく適応することが可能です。

従来は歯が根本から抜けると、ブリッジか入れ歯かを検討し、その次の手段としてインプラントを考えるという順番でした。しかし、今まで述べてきたように、入れ歯やブリッジのデメリットとインプラントのメリットを比較していただければ一目瞭然のように、まずインプラントを基本にして、インプラントが難しいケースにブリッジや入れ歯を考えるというのが順当だと思います。

歯が1本欠損した場合

インプラントを1本埋め入れます。ブリッジの場合は両隣の歯を削る必要がありますが、インプラントは健康な歯をそのままに、欠損した部分にインプラントを埋め入れるだけです。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

奥歯が多数欠損している場合

奥歯がないということは、片側を支える土台となるべき歯がないということになり、ブリッジは装着不可能になります。したがって、インプラントが普及する以前は、部分入れ歯しか選択できませんでした。この場合の部分入れ歯は、歯肉だけで保持するため、合わない、外れやすい、などいろいろな問題が生じました。しかし、このようなケースでもインプラントを数本埋め入れることで、固定式ブリッジが可能になります。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

歯がまったくない場合

歯がまったくない場合は「総入れ歯」となり、入れ歯を歯肉と粘膜、顎の骨で支えていました。そのため、カタカタと動いて安定しないことがあります。インプラントを数本埋め込むことで、入れ歯をしっかりと固定することができます。
また、顎の骨の状態などにより、より多くのインプラント埋め入れが可能であれば、入れ歯ではなく、差し歯と同様にすることができます。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

インプラント症例

転倒して破損した前歯1本をインプラントに (26歳・女性)


治療前の口腔内

インプラント埋入後

インプラント治療後の口腔内
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

下顎奥歯3本が虫歯で崩壊、インプラントに (43歳・女性)

一番奥の歯が欠損した場合、橋渡しをする歯がなくブリッジは難しいのですが、インプラントなら埋め入れるだけなので困難なことはありません。

インプラント治療部位

治療後の口腔内

治療前のレントゲン写真

治療後5年のレントゲン写真
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

上顎の無歯顎にインプラントを応用 (60歳・男性)

歯が1本も無くなった患者様の場合、従来は総入れ歯しか治療方法が無く、安定が悪く外れてしまうといったことが問題でした。磁気で装着する入れ歯とインプラントを併用することで安定性が増し、使い心地がよくなります。

術前の口腔内
義歯の安定が悪い

インプラント装着後の口腔内

義歯の内面にも金具を取り付け、インプラントに「カチャ」とはめ込み、義歯が安定する
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

訪問歯科診療について
健康に生活していくうえで大切な“食”は、すべて健康な“歯”が基本です。
しかし、高齢者の方やお体が不自由な方、寝たきりや歩行困難な方は歯科医院への通院ができません。そこで、医療法人社団高輪会は1993年より往診・在宅での歯科診療を行っております。
歯科医療が少しでも多くの患者様の自立を支援するために、私達は努力しています。

訪問歯科診療「サンフラワー」の特徴

診療は1回につき、30分程度です。診療はご自宅または施設内で行います。それぞれの患者様の日常の環境にあわせ、無理なく受診していただけるように心掛けております。

サンフラワー新横浜デンタルクリニックのスタッフ紹介
総院長紹介

医療法人社団高輪会 理事長:深井 眞樹

医療法人社団高輪会グループでは、首都圏に広がる歯科医院ネットワークで、インプラント治療から訪問診療まで、地域歯科医療に貢献できるよう務めております。地域住民の皆様の歯の健康を維持できるよう、日々努力しております。お口や歯でお悩みの方はいつでもご遠慮なくご来院ください。

経歴・所属学会など

1979年 日本大学歯学部 卒業
1979年 サンフラワー高輪歯科医院 開院
1987年 医療法人社団 高輪会 設立 (現在10医院 開設)

所属学会 医療法人社団 高輪会 総院長
フィリピン・マニラセントラル大学、ウンシアーノ歯科大学 客員教授
著書 『もう悩まない 歯は無痛でよみがえる』(出版文化社刊)
『最新式 インプラント完全ガイド』(現代書林)
>> 詳しい内容はこちら

院長紹介

院長:矢嶋 鈴子

新横浜デンタルクリニックでは、お子様からお年寄りまで、周辺の皆様の健康な歯を保つためのお手伝いをさせていただいております。歯やお口の中のどんな小さなお悩み事でも、ぜひお気軽にご相談ください。スタッフ全員で皆様の大切な歯の治療やケアをさせていただきます。
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!