吉野デンタルクリニック 医院HP

東京都北区東田端1-13-10 ツインビル田端A棟2階
吉野デンタルクリニック
院長 : 吉野 晃
院長 : 吉野 晃
当クリニックでは、親知らずなどの抜歯やインプラントを含めた外科処置を行っております。院内勉強会を充実させ、日々向上をモットーにスタッフ一同頑張っております。より良い治療と充実の設備を活かし、地域のホームドクターを目指してまいります。
住所 114-0013
東京都北区東田端1-13-10 ツインビル田端A棟2階

地図 地図を見る
電話番号 03-3894-0678
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 03-3894-0678
診療時間 平日 9:00〜13:00 / 15:00〜20:00
土曜 9:00〜12:00 / 13:30〜17:00
休診日 日曜・祝日
アクセス JR各線田端駅 徒歩2分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
吉野デンタルクリニックのアクセス
1階が「メガネエポック」様のビルの2階にございます。
吉野デンタルクリニックの院内紹介

JR各線『田端駅』北口より徒歩2分のツインビル田端A棟2階にございます。1階の『メガネエポック』様を目印にしてお越しください。皆様のおロの健康を長期的に守るため、担当の歯科衛生士が歯の清掃からブラッシング方法、食事まで丁寧に指導いたします。


受付スタッフが丁寧にご案内いたします。皆様の緊張感を少しでも和らげられるよう、常に笑顔でのご対応を心掛けております。
治療全般のインフォメーションはもとより診療予約、各種保険などのご相談もお気軽にお申し付けください。


診療前のひととき、音楽を聴きながらおくつろぎください。ウォーターサーバーや各種情報誌などもご用意しております。ご要望などございましたら、ご遠慮なさらずに何なりとお申し付けください。


当クリニックの診療室は無影灯や生体情報モニターなどの医療機器を導入し、インプラント手術に対応できる診療ユニットを備えております。


合計5台の診療ユニットはすべてパーテーションで仕切られておりますので、周囲をお気になさることなく治療をお受けいただけます。


レーザーは、口腔内の殺菌や、外科手術用のメスとして大きな効果を発揮します。通常のメスでの切開では、出血が多く縫合しなければなりませんでしたが、レーザーは切開と同時に止血、殺菌もしますので傷が早期に治り、鎮痛・消炎にも効果があります。


当クリニックではデジタルレントゲン機器を導入しています。現像処理が必要ないため、レントゲン画像は撮影後すぐにユニットのモニターに表示されます。X線照射量は従来のレントゲンシステムの1/5といわれており、患者様の身体にやさしいシステムです。


当クリニックでは、お子様が楽しめるキッズスペースをご用意しておりますので、お子様連れの方もお気兼ねなく治療をお受けいただけます。受診中はスタッフが責任を持ってお預かりいたします。


歯の健康は毎日のブラッシングから始まります。正しいブラッシング方法をお教えし、慣れるまでスタッフがお手伝いいたします。

吉野デンタルクリニックの診療案内

インプラント治療について

インプラントとは


▲インプラントの構造

インプラント治療は失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め入れ、その上に人工の歯を取り付け、噛み合わせを回復する治療法です。
固定性であるためガタついたりせず、ご自分の歯と同じように強い力で噛めるようになります。見た目も天然の歯と全く変わりません。

▲術前 ▲インプラント埋め入れ ▲上部構造装着

インプラントのメリット

歯が抜けた場合、従来は両側の歯を削り治療を行う『ブリッジ』という方法が多く取られていました。
しかし、インプラントの場合では失った部分のみに処置を行うことができるので、他の歯を削る必要はありません。

奥歯が抜けた場合でも、従来の治療法では取り外しする『入れ歯』が一般的でしたが、インプラントにすると、しっかりと固定され、歯数のバランスも取れ、咬合圧(噛む力)による負担が少なくなりしっかりと食事を摂る事ができます。
人工歯根には骨との親和性が高いチタン金属を使用しますので、より自分の歯と同じような感覚で食事をしたり、お話したりできるのです。

※ インプラントは、1つの技術として確立されています。しかしインプラントだけでなく、周囲の歯肉が残存している歯が、より健康な状態で保てることがもっとも重要です。

お口の中でバランス良くインプラントが機能する。これがとても大切なことなのです。

当クリニックの特徴

しっかりした治療計画のご提案

「いつになったら治療が終わるのかな?」と思ったことはございませんか?
治療計画をしっかり立てて治療を行えば、無駄な通院や診療もなく効率的に治療が行えます。

インフォームド・コンセント(説明と同意)

検診・診療の結果を元に、治療内容や治療計画を分かりやすくご説明いたします。症状や病因、治療方法・期間、費用についてのご説明もいたします。

痛みの少ない治療

「歯医者さんは痛いから」と敬遠する方がまだまだ多いのではないでしょうか。当クリニックではこうした事を無くすため、充実した治療技術と器具を駆使して、痛みの少ない治療に努めております。

リコールシステム

治療後半年〜1年間ほど、定期的にお葉書でご案内させていただき、責任を持って治療後のメインテナンスをさせていただいております。

インプラント症例

症例 1

1.
左下臼歯部の歯根破折の患者様です。
2.
抜歯と同時にインプラントを埋入しました。骨造成(骨を増やすこと)も同時に行っています。
3.
術後1ヶ月で経過は良好です。
4.
2次手術で、埋め入れたインプラントにコネクターを連結します。
十分な骨ができています。
5.
歯肉を形成しました。
6.
抜歯から2ヶ月半でよく噛める仮歯を装置しました。現在は、最終補綴され、経過も良好です。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

症例 2

1.
左右にインプラントを埋め入れました。右側は抜歯同時埋入です。
2.
現在、白い歯(ハイブリッドセラミック)を入れ、経過は良好です。

▲術後1年でのCT(3D)画像です。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

吉野デンタルクリニックのスタッフ紹介

院長紹介

治療から予防へ


院長:吉野 晃

これまでは歯が痛いときにだけ、歯医者さんに行っていませんでしたか?
現在、歯を失う原因のひとつである歯周病は、自覚症状がないままに進行します。歯周病の原因はお口の中の細菌です。私たちの栄養の元である食事は細菌にとっても栄養なのです。

当クリニックでは、歯を1本でも多く残すため歯周病治療にも力を入れております。歯周病治療では、担当の歯科衛生士が歯の清掃からブラッシング方法、食事まで丁寧に指導いたします。

これからは痛いときにだけ歯医者に行くのではなく、掛かり付けの歯科医のもと、定期的に歯を清掃し、悪くなるのを予防し、生涯自分の歯で噛むことを一緒に目指しましょう。

プロフィール

明海大学大学院 歯学研究科卒業 歯学博士(口腔外科学専攻)
公益社団法人 日本口腔インプラント学会認定JSOI認証医
特定非営利活動法人 日本顎咬合学会 認定医


歯科医師紹介

渋谷 辰之進 鶴見大学歯学部卒業
山崎 大輔 明海大学大学院 歯学研究科卒業 歯学博士(口腔外科学専攻)
若木 誠男 鶴見大学歯学部卒業
鶴見大学障害者歯科所属
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!