夏堀デンタルクリニック 医院HP

青森県八戸市城下1-15-28
院長 : 夏堀 礼二
院長 : 夏堀 礼二
当クリニックでは、インプラント治療に対し充実した技術や設備を備えて対応しております。インプラント治療を通じて、ご来院くださる患者様一人ひとりの健康を守っていきたいと思っております。
理解できないことや不安なことがありましたら、ご納得いくまでご相談いただきながら治療を進めていきます。ぜひ一度ご相談ください。
相談室ボランティアドクター >>相談への回答一覧はこちら
ガイドデントのインプラント10年保証対応医院

医院情報

住所
031-0072
青森県八戸市城下1-15-28

詳しい地図はこちら
電話番号
0178-44-3737
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
診療時間
月〜土曜 9:00〜18:30
休診日
日曜・祝日
アクセス
JR八戸線 『本八戸駅』 より徒歩3分
駐車場完備

医院サービス

  • 休日診療は行っていません
  • 夜間診療は行っていません
  • 個室診療室があります
  • カウンセリングルームがあります
  • バリアフリー構造です
  • キッズスペースはありません
  • 駐車場があります
  • カード・ローンがご利用可能です
  • 英語対応が可能です
  • 女性医師がいます
  • CTを完備しています
  • オペ室を完備しています
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションを完備しています
  • リカバリールームを完備しています
  • 無料相談は行っていません
  • 完全予約制ではありません
  • セカンドオピニオンを受付けています
  • 駅徒歩5分以内です
  • 症例画像を掲載しています
  • 静脈内鎮静麻酔を行っています
  • マイクロスコープを完備しています
  • 院内技工(ラボ)を併設しています
  • インプラント治療歴10年以上です
  • 費用ページはありません
  • ガイドデントのインプラント10年保証対応しています

ニュース

2012.05.23
7月7日(土)・8日(日)歯科医師向け講演会開催いたします。
2011.06.01
7月9日(土)・10日(日)歯科医師向け講演会開催いたします。

ニュース一覧

クチコミ

夏堀デンタルクリニックのドクターやスタッフの方の情報や、クリニックの雰囲気・サービスについて感じたことなど、様々な情報をお待ちしています!

クチコミを投稿する

最近回答した相談

2015.10.22
弟(36歳)がダウン症です。 いまはグループホームで生…
2015.01.14
30年前にサファイアインプラントを2本入れました。痛みは…
2014.04.18
初めまして じつは、3年前に前歯左上1と右上1をインプラ…

回答一覧

アクセス

院内紹介

診療案内

インプラント治療について

インプラントの構造

虫歯や歯周病で歯を失ってしまった所に人工の歯根を埋め入れ、そこに人工の歯を被せることで、天然歯とほとんど同じ状態まで、噛む力を回復させる治療法です。

インプラントは、硬いものを食べたときの違和感や痛み、入れ歯を装着しているときの異物感や話しにくさに悩まされることはありません。硬いものがしっかりと噛め、話すときも発音しやすく、見た目も天然の歯とほとんど変わりません。

インプラント治療のメリットとデメリット

メリット
固定式なので違和感が少ない。
見た目上で自分の歯と同様に見える。
ほかの歯を削る必要がない。
デメリット
外科手術が必要。
構造上、清掃が困難になる場合がある。
保険外の治療である。

インプラント治療の流れ

STEP1 診査

お口の中の状態を、レントゲン写真や検査などで把握致します。全身状態把握の際、血液検査や、必要があればCT撮影も受けていただきます。

STEP2 治療計画

治療計画

失われた歯の本数、人工の歯根を埋め入れる顎の骨の硬さ、大きさ、位置により治療法には様々な選択肢があります。患者様により適した、無理のない治療計画をご提案致します。分からないことや不安なことがございましたら、ご納得いくまでご相談ください。十分な説明やカウンセリングを行いながら、治療を進めていきます。

STEP3 一次手術

インプラントを埋め入れ

顎の骨にインプラントを埋め入れます。血圧計・心電図・血中酸素濃度測定器などで患者様の全身状態を把握しながら手術を行っていきます。埋め入れる本数が多い場合や、恐怖心の強い患者様には、担当の麻酔医師が立ち会いのもと、静脈内鎮静法(点滴でお薬を投与することにより、恐怖心や痛みを取り除く方法)を行います。術後、一時的に腫れたり内出血が現れることもあります。痛みについては個人差がありますが、痛み止めを飲めば治まる方がほとんどです。

STEP4 治癒期間

治癒期間中に使用するための入れ歯や仮歯を製作し、歯石除去や薬液によるブラッツシングで、口腔内の雑菌を少なくします。(骨の量が少ない方には骨再生・造成の手術を受けていただくこともあります) 手術から一週間〜10日後に抜歯を行い、仮の歯を装着していただいて、人工の歯根と顎の骨が結合するまで治癒期間を設けます。治癒期間は、通常であれば上顎6〜7ヵ月、下顎3〜4ヵ月程度です。

STEP5 二次手術

歯茎を開いて被せ物を取り付ける準備をします。歯肉を少し切り開きますが、術後の腫れや痛みはほぼありません。

STEP6 人工の歯を作成・装着

上部構造の設置

歯茎が治った時点で歯の型を取り、被せ物を製作します。数回に分けて型取りを行い、仮の人工歯を装着します。仮の歯でインプラントの使用に慣れ、噛み合わせや審美的な問題をクリアしたあと、最終的な被せ物を装着します。

STEP7 メインテナンスと定期健診

インプラント治療後も、半年に一回程度の定期検診や、適切なブラッシング指導を受けることが必要です。手術が終わった時点でインプラント治療は終わりだと思われがちですが、そうではありません。ご自分の健康な歯と同様に、インプラントは長く付き合っていくものですから、「毎日のケア」「定期的なメインテナンス」がとても重要なのです。

インプラント治療症例

症例1 インプラントを2本埋め入れ

症例  

右の奥歯部分に、インプラントを2本埋め入れる手術を行います。

埋めいれた状態  

インプラントを埋め入れた状態。歯茎から見えているのは、人工の歯根と被せ物との連結部分です。

製作したかぶせもの  

製作した被せ物です。金属の土台の上にセラミックを焼き付けたメタルボンドという被せ物を使用します。金属部分が見えないため、見た目もきれいです。また、しっかりした強度を持つことも特徴です。

インプラントを装着した状態  

インプラントを装着した状態。元の健康な歯のような自然な見た目と、しっかりとした咀嚼[そしゃく]能力を取り戻すことができました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

症例2 無歯顎へのインプラントの埋め入れ

治療前 治療後
▲ 治療前   ▲ 治療後

治療前
歯が一本もない患者様。現在使用している入れ歯に不具合を感じており、インプラント手術を行うことになりました。

治療後
上顎、下顎に複数のインプラントを埋め入れ、噛み合わせを回復することができました。入れ歯とは違い、ぐらつかず、自分の歯と同じ感覚で食事をすることができるようになりました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

スタッフ紹介

院長 : 夏堀 礼二

院長 : 夏堀 礼二

患者様へのメッセージ

当クリニックでは、一人ひとりの患者様の事情に応じた治療や予防に努め、歯を失ってお困りの方々に、充実したインプラント治療にて対応致しております。

インプラント治療前には治療内容や費用などについてご説明し、あらゆる疑問にお答え致します。不安や疑問など、どんな小さなことでもご質問ください。

また、治療後のメインテナンスなど、アフターフォローにも力を入れております。「インプラントに興味がある」という患者様は、まずはご相談だけでも、当クリニックまでご来院ください。

経歴

1986年
岩手医科大学 卒業
1992年
青森県八戸市にて開業 現在に至る

所属学会・資格

  • OJ特別顧問兼常任 理事(前会長)
  • 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 専門医 ( 第299号)
  • 公益社団法人 日本補綴歯科学会 会員
  • 特定非営利活動法人 日本顎咬合学会 認定医
  • 特定非営利活動法人 日本臨床歯周病学会 会員
  • 日本歯科大学臨床 講師
  • DIQ 講師
  • Naoshi Perio Club 理事

>>詳しい内容はこちら

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!