医療法人 はせがわ歯科医院 医院HP

埼玉県川口市前川1-1-55 メディパーク川口前川2-D
院長 : 長谷川 勝
院長 : 長谷川 勝
虫歯・歯周病の治療はもちろん、インプラントや予防歯科治療、矯正歯科、審美歯科治療など、様々な治療法に対応しております。思いやりのある診療を心掛け、いつまでも健康で豊かな生活を送っていただくためのお手伝いができればと思っております。
住所 333-0842
埼玉県川口市前川1-1-55 メディパーク川口前川2-D

地図 地図を見る
電話番号 048-264-1818
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
診療時間 月曜・火曜・木曜・金曜
9:00〜13:00 / 15:00〜20:00
水曜・土曜
9:00〜13:00 / 14:00〜18:00
休診日 日曜・祝日
☆初診、急患随時受け付けております。
☆お越しの際は、保険証をお忘れなくお持ちください。
アクセス JR東北本線・京浜東北線蕨駅西口 バス5分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
医療法人 はせがわ歯科医院のアクセス
駐車場有(37台)

医療法人 はせがわ歯科医院の院内紹介

当院は埼玉県川口市、メディパーク川口前川の2階にございます。
ご来院されましたら、まずは受付へお越しください。
当院のスタッフが明るくお迎えします。
患者様とのコミュニケーションを大切にし、常に温かい笑顔を心掛けております。


快適な座り心地の良いソファをセレクトし、くつろいでお過ごしいただけます。
各種雑誌類の他、様々なデンタルグッズを展示しております。どうぞ ご自由にご覧ください。


診療室では、すべてのユニットにモニターを完備しております。治療に際しまして、患者様のお口の中の状態やレントゲン画像を映し出し、分かりやすくご説明します。


個室の診療室もご用意しており、初診時のカウンセリングやインプラント治療に使用します。
患者様のプライバシーも守られるので、気兼ねなくお悩みなどをご相談いただけます。


デジタルX線システムの導入により、クリアな画質でより詳細な診断が可能です。現像も必要としないため、お待たせすることなくスピーディに診断を行えるメリットもあります。
また、従来のフィルムを使用したレントゲン撮影に比べ放射線量が少なく抑えられております。


こちらのブラッシングコーナーでは、治療前後のブラッシングや身だしなみのチェックなど、ご自由にご利用いただけます。
皆様にいつでも気持ちよく治療を受けていただけますよう、院内は常に清潔を保ち、衛生管理の徹底に努めております。


当院はメディパーク川口前川にございます。高度な医療機器を備えた、複数の医療機関と調剤薬局からなる医療施設です。隣にはイオンモール川口キャラがあり、診療帰りのショッピングも楽しめます。

医療法人 はせがわ歯科医院の診療案内

インプラント治療について

歯を失ってしまい、噛めない・うまく話すことができない・入れ歯が合わない、わずらわしいという方などに、インプラント(人工歯根)治療を積極的に取り入れております。
インプラントとは、失った歯の部分にチタン製の小さな人工歯根を埋め入れてしっかり固定した後、人工の歯を装着する治療のことを言います。
入れ歯や、ブリッジと呼ばれる治療と大きく異なり、ぐらぐらしたり強く噛めないなどの欠点を克服した新しい治療法です。

インプラント治療の流れ

STEP1 治療計画を立てる

インプラント治療を行うにあたっては、治療後の状態も見据えた治療計画を立てます。
十分なカウンセリングを基に、それぞれの患者様により適した治療方法をご提案させていただきます。インプラント治療のメリットだけでなく、デメリットもきちんとご説明いたします。

STEP2 人工歯根を埋め込む

歯の根の代わりとなる人工歯根(「フィクスチャー」とも言います)を顎の骨に埋め込む手術を行ないます。
埋め込むのに必要な骨の厚みが足りない場合は、骨の厚みを増やす補助手術も行います。

STEP3 人工歯根が骨と結合するのを待つ (3ヶ月〜6ヶ月)

埋め込んだ人工歯根が骨としっかり結合するまで治癒期間を設けます。
個人差はありますが、およそ3ヶ月〜6ヶ月の期間が必要となります。

STEP4 上部構造(歯の形となる部分)の設置

仮の上部構造を用いて人工歯根と骨との結合具合の確認と、最終的に取り付ける上部構造の調整を行います。
人工歯根がしっかり結合したことが確認されると、調整の済んだ上部構造を取り付けます。

STEP5 メインテナンス

一連のインプラント手術(STEP2〜4)が終わった後は、半年〜1年に1回ほどの定期的なメインテナンスを行っていきます。

手術が終わった時点で、すべてのインプラント治療は終わりだと思われがちですが、そうではありません。インプラントを入れたからといって、今後何も問題が起きないというわけではないのです。ご自分の天然歯と同様に、インプラントは長く付き合っていくものですから、「毎日のケア」「定期的なメインテナンス」がとても重要なのです。

ページの先頭へ戻る

インプラント症例

CASE1 左前歯の症例

▲ 術前
前歯が折れてしまった患者様です。
  ▲ 術後
左右対称に綺麗に復元出来ました。

CASE2 左右犬歯のインプラント

▲ 術前
犬歯(糸切り歯)が先天的に欠損し、乳歯が残っている患者様です。
  ▲ 術後
前歯のラミネートべニア(※)と左右犬歯のインプラントで審美的回復が出来ました。

※ラミネートべニア
歯の表面を薄く削り、セラミックの薄い板状の歯を専用の接着剤で貼り付ける治療方法。

CASE3 左奥歯の症例

▲ 術前
左下奥歯3本が欠損した患者様です。
  ▲ 術後
インプラントで咬合回復し、よく噛めると納得していただきました。

CASE4 総入れ歯の場合の症例

▲ インプラント手術後
総入れ歯の患者様です。入れ歯が動いてしゃべりづらい、噛みづらいとのことでインプラント治療をしました。
  ▲ 入れ歯装着後
大きな口を開けても全く浮き上がらず快適とのことでした。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

ページの先頭へ戻る

医療法人 はせがわ歯科医院のスタッフ紹介

院長紹介

院長 : 長谷川 勝

【ごあいさつ】

約17年に渡り、徳真会グループの診療所(東京・大阪・福岡・仙台・新潟・中国上海)にて知識や技術を習得し、さらに医師の技術指導に従事してまいりました。
これまでに培った技術を生かし、地域の皆様のホームドクターとして、お役に立てればと思っております。
どんな些細なことでもお悩みの方は、お気軽にご相談していただければ幸いです。皆様に信頼してご来院いただけるような「あたたかい医療」を目指しております。

【予防にも力を入れております】

歯が悪くなる前の検診や、クリーニングをお受けいただくと、いつまでもご自分の歯で健康な生活を送ることができます。
当院では、虫歯や歯周病の治療はもちろんですが、予防にも力を入れております。

院長経歴
1991年 長崎大学歯学部 卒業
医療法人 徳真会 入社
2002年 上海にて外国人免許を取得、中国人歯科医師に技術指導を行う。
(上海では日本人歯科医師として第1号取得となる)
2008年 はせがわ歯科医院 開設

所属学会・団体など

  • 特定非営利活動法人 日本歯周病学会
  • 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 認証医
  • ISOI 国際口腔インプラント学会 認定医
  • 特定非営利活動法人 日本顎咬合学会 認定医
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!