西本歯科医院 医院HP

神奈川県小田原市中里285-10
西本歯科医院
院長 : 西本 幸仁
院長 : 西本 幸仁
当院では、歯周病治療とインプラント治療をメインに治療を行なっております。インプラント治療を成功させるためには、手術前にお口の中の全体の歯周病組織を良い状態にすることが大切です。カウンセリングを大切にして治療を行なっておりますので、分からないことなどございましたらお気軽にご相談ください。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら
住所 250-0872
神奈川県小田原市中里285-10

地図 地図を見る
電話番号 0465-48-8103
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
診療時間 平日 9:00〜12:30 / 14:00〜19:00
土曜 9:00〜12:30 / 14:00〜17:00
休診日 日曜・祝日・水曜
アクセス JR鴨宮駅よりタクシーで5分
JR鴨宮駅よりバスで「ダイナシティー」行きに乗り、「小田原東郵便局前」下車 徒歩2分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
西本歯科医院のアクセス
駐車場有
西本歯科医院の院内紹介

当院へは小田原市の他に、中井町・箱根町・南足柄市・開成町・二宮町・大磯町などからも患者様が来院されており、駐車場もございます。また、保険・自費診療に関わらず、急患の場合以外は、30分に1人という予約体制で診療を行なっております。


まずは受付にお越しください。当院のスタッフが笑顔で患者様をお迎えいたします。分からないことなどございましたらお気軽にお声掛けください。


受付後は、隣の待合室のソファーにお掛けになりお待ちください。各種情報誌を取り揃えておりますのでお気軽にご覧ください。


ホワイトと木の柱を基調とした診療室です。
診療室は吹き抜けになっており、天窓からは明るい光が差し込んできます。
治療においては、インフォームド・コンセント(説明と同意)、インフォームド・チョイス(患者様の治療方法の選択とその同意)を大切に治療を行なっております。どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。


今まで肉眼だけで確認していたことがマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使うことにより、部分的に拡大して治療ができるようになりました。


コンピューターシミュレーションソフトを使用することにより、3D画像で立体的に口腔内を確認することができます。インプラント治療においてもこの3D画像を元に手術を行ないます。


治療前後のブラッシング、口腔内の確認には、ブラッシングコーナーをご利用ください。患者様に気持ちよくご利用いただけるよう、清潔に保つことを心掛けております。鏡もございますので、身だしなみのチェックにもご利用ください。

西本歯科医院の診療案内

インプラント治療について

インプラント治療は失ってしまった自分の歯のかわりに、人工の歯根を顎の骨に埋め入れ、その上に人工の歯(被せ物)を取り付けることで噛み合わせを回復する治療法です。固定式であるためガタついたりせず、自分のもとの健康な歯のように強い力で噛めるようになります。見た目も、もとの健康な歯とほとんど変わりません。

メリット
固定式なので違和感が少ない。
見た目上で自分の歯と同様に見える。
他の歯を削る必要がない。
デメリット
外科手術が必要。
構造上、清掃が困難になる場合がある。
保険外の治療である。

従来の治療法

入れ歯

入れ歯は人工の歯と一緒に歯茎の部分も作ってあります。材料はさまざまで、形も値段もかなり幅があります。部分入れ歯などの場合は、前後に揺れることが無いように左右の自分の歯に金具を取り付けて固定します。

メリット
歯がたくさん無くなった場合にも対応できる。
健康な歯を削る必要がない。
保険治療を行なうことができる。
(保険外の入れ歯もあります。)
デメリット
取り外して手入れをする必要がある。
異物感がある。
固い物が噛みにくい。
発音がうまく出来ない場合がある。
顎の骨が痩せる場合がある。

ブリッジ

ブリッジとは、歯が無い部分の左右に橋を架けるイメージの治療法です。歯が無い部分が1〜2本程度の時に主に使われます。
歯が抜けた部分が一本の場合、3つくっついた人工の歯(歯の根っこの部分がないもの)を用意します。そして、無くなった歯の左右の自分の歯を凸の形に削り、3つくっついた人工歯の両端の裏側を同様に凹の形に削り、それぞれをくっつけるのです。それにより、歯が無い部分を歯があるようにみせる治療です。

メリット
固定式なので、違和感が少ない。
天然の歯と同様に自然な仕上がりになる。
保険でも治療を行なうことができる。
デメリット
両隣の歯を削らなければならない。
支えになる両隣の歯の負担が大きい。

ページの先頭へ戻る

西本歯科医院のスタッフ紹介

院長紹介

院長 : 西本 幸仁

当院では、歯周病治療とインプラント治療をメインに治療を行なっております。日本人の多くは、歯周病により中高年あたりから歯を失ってしまうと言われています。そのため、歯周病であった場合、それを治療しなければ、インプラント治療をしている間に、別の歯が抜けてしまうこともあるのです。

当院では、このようにお口の中を、いろいろな角度から診断して治療を行なっております。
治療を始める前に、現在の歯の状態と今後の治療法をきちんと説明いたします。分からないことがありましたら、医師・スタッフにお気軽にお尋ねください。

院長経歴
1997年 東京歯科大学 卒業
1997〜98年 東京歯科大学水道橋病院 総合歯科 入局 (歯科臨床研修医修了)
1998〜2000年 東京歯科大学水道橋病院 総合歯科 助手
保存科Dr森山貴史に師事
2000〜03年 二階堂歯科医院 勤務(副院長)
2003年〜 西本歯科医院 開業
>> 詳しい内容はこちら

ページの先頭へ戻る

この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!