田中歯科医院 医院HP

福岡県久留米市東和町1-6
院長 : 田中 義治
院長 : 田中 義治
田中歯科医院では、患者様により良い治療をご提供できるよう、サービスの向上に努めております。インプラントはもちろん矯正歯科、虫歯や歯周病などの治療、ホワイトニング、再生治療など様々な歯に対する悩みに対応しております。ぜひ一度ご来院ください。
相談室ボランティアドクター
住所 830-0035
福岡県久留米市東和町1-6

地図 地図を見る
電話番号 0120-319-418(フリーダイヤル)
0942-38-5511

※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 0942-38-5517
診療時間 平日 9:00〜12:30 / 14:00〜19:00
土曜 9:00〜16:00
休診日 日・祝日
アクセス 西鉄天神大牟田線 西鉄久留米駅 徒歩約5分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム  
田中歯科医院のアクセス
田中歯科医院の院内紹介

『西鉄久留米駅』より徒歩5分ほどの場所に当院がございます。駐車場も完備しておりますので、お車でのご利用も可能です。


当院にご来院されましたら、まずは受付にお越しください。スタッフが明るく患者様をお迎えいたします。それぞれの患者様へ丁寧に接するよう心掛けております。また治療に関するご質問、ご要望などお気軽にご相談ください。


受付がお済みになられましたら、こちらの待合室で診療の時間までお待ちください。準備が整いましたらお名前をお呼びいたします。待合室には各種雑誌を取り揃えておりますので、ご自由にお読みください。


各診療ユニットは患者様の不安が少しでも和らぐよう、広々としたスペースをとっております。また、患者様とのコミュニケーションを取りながらの診療を心掛けておりますので、分からないことは、お気軽にご質問ください。


インプラント治療する際はインプラント体を埋め入れる位置を知ることが必要です。治療の内容によって、レントゲン写真による診断は重要になります。治療する部位や症状によって、一部分だけ撮影するものと全体的に撮影する場合があります。

田中歯科医院の診療案内

インプラント治療について

◆インプラントとは?

インプラントとは、虫歯や歯周病で歯を失ってしまった所に人工歯根を埋め込み、そこに人工の歯を被せることで、天然歯とほとんど同じ状態まで、かむ力を回復させる治療法です。

インプラントは硬いものを食べたときの違和感や痛み、入れ歯を装着しているときの異物感や話しにくさに悩まされることなく、硬いものがしっかりと噛めて、話すときも発音しやすく、見た目も天然の歯とほとんど変わりません。

こんな場合にインプラントを・・・

入れ歯が動く 入れ歯に違和感を感じる 健全な歯を削りたくない
# # #
「入れ歯が噛みづらい」
「発音・発声に不便を感じる」
「義歯が不潔になりやすく口の中が臭う」
「入れ歯を不快に感じる」
「入れ歯を金具で支えている歯に負担がかかって痛む」などでお悩みの方に。
「抜けた歯の両隣を削るブリッジ治療など健全な歯を削るような治療方法は遠慮したい」などとお悩みの方に。

治療例

Case1 上顎の骨が薄い場合

上顎の奥の方には上顎洞という空洞があり、この空洞が下の方まで張り出している患者様はインプラントを埋め入れる骨の厚みが薄くなります。そのままインプラントを埋め入れても持続力が期待できず長持ちしない可能性があります。
そこで上顎の骨が薄い場合は、サイナスリフト、サイナスフロアエレベーション、ソケットリフト等の骨を造成する手術をご提案しています。

Case2 ソケットリフト

術前   術後

左上の一番奥のインプラントの部分は、骨が浅かったのでソケットリフトという方法で上顎洞の洞底を持ち上げて新生骨を造成したケースです。左上にしっかりとしたインプラントが入って、義歯を使用していた時に見えていた隣の歯に見えていたクラスプと呼ばれる金具がなくなり、歯並びが美しくなっています。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

Case3 リッジエキスパンダー

術前   術後

前歯部や小臼歯部等で、骨の幅があまりない場合は、リッジエキスパンダーという細い骨に差し込んで押し広げる専用の手術器具を用いて、骨を押し広げて埋め入れを行ないます。
直径が1.6ミリメートルのリッジエキスパンダーを用いて慎重に若木骨折(骨にひびが入るものの骨折していない状態)をさせ、次に直径が2.0ミリメートルのリッジエキスパンダーを少しずつ打ち込んで徐々に広げていき、その後ドリルを使って所定の深さの骨ホールを形成してインプラントを埋め入れます。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

田中歯科医院のスタッフ紹介

院長紹介

院長 : 田中 義治

田中歯科医院は久留米市で1985年に開業以来、皆様に美しく健康な歯を、と常にサービスの向上に努めてまいりました。料理を食べたり会話をしたりとライフスタイルに大きな影響を及ぼす歯。そんな大切な歯の悩み事を少なくし、皆様の素敵な笑顔を見ることが私たちの喜びであります。
スタッフ一同日々真剣に取り組み、これまでの経験と新しい技術・設備を取り入れ、さまざまなニーズにお応えできる歯科医院を目指しております。これからも末永く皆様のお口の健康をサポートしていきたいと考えております。

院長経歴
久留米大学付設高校 卒業
大阪歯科大学 卒業
アメリカミシガン大学歯学部にて研修2008年(H-L Wang教授)
所属学会
ICOI 国際口腔インプラント学会 認定医
特定非営利活動法人 日本顎咬合学会 認定医
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!