しのぶ歯科インプラントセンター 医院HP

富山県富山市緑町1-1-1
院長 : 小林 祐之
院長 : 小林 祐之
歯科用CTを完備し、詳細な診断でより安全なインプラント治療をご提供しております。また、インプラント手術に適した環境・設備の専用オペ室を院内の中心に配置しております。1本の歯の疾患だけをとらえるのではなく、1口腔内全体にアプローチし、美しく健康な状態を持続していただけるようサポート致します。電話・FAX・メールを利用した無料相談も受け付けております。インプラント治療をお考えの方は、ぜひご利用ください。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら
ガイドデントのインプラント10年保証対応医院
住所 930-0038
富山県富山市緑町1-1-1

地図 地図を見る
電話番号 076-422-4455
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 076-422-4456
診療時間 月〜土曜 9:00〜12:00 / 13:30〜18:00
休診日 日曜・祝日・隔週土曜
※隔週土曜の診療については医院ホームページでご確認ください。
アクセス 富山地方鉄道本線・立山線・上滝線「稲荷町駅」より徒歩約12分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
しのぶ歯科インプラントセンターのアクセス
しのぶ歯科インプラントセンターの院内紹介

2011年3月に大規模な医院リニューアルを行い、しのぶ歯科インプラントセンターとして新たにオープン致しました。これまで以上にインプラント治療を行うための環境・設備を整えました。駐車場も併設しておりますので、お車でも ストレスなくご来院いただけます。


ご来院されましたら、まずは受付をお済ませください。受付スタッフが笑顔で丁寧に対応致します。初診の方には、問診票のご記入をお願いいたします。問診票は当クリニックのホームページからダウンロードできますので、事前にご記入いただくことも可能です。


一般的な歯科治療を行う診療室です。こちらのスペースではユニット5台を備えております。治療器具やモニタなどを機能的に配置し、スムーズでストレスのない診療をご提供しております。


よりプライベートな診療空間をご提供する個室診療室を5部屋ご用意しております。患者様とのコミュニケーションを大切にし、1本の歯の疾患だけをとらえるのではなく、1口腔内全体にアプローチし、美しく健康な状態を持続していただけるようサポート致します。気になることは遠慮なく、ご相談ください。


当院の中心に位置する、充実した設備・環境を備えたオペ室です。オペの見学ができるようにオペ室全体を見渡せる見学窓を備えております。瞬間調光ガラスを採用することで、スイッチ一つで透明と半透明とを切り換えることができます。


X線室と歯科用CT室をそれぞれ備えております。デジタルレントゲンや歯科用CTで撮影したデータは、院内のデジタル化によって、すべての診療ユニットで確認することができます。


より安全なインプラント手術を行うため、歯と周囲の骨組織を精査できる歯科用CT(3D撮影)を導入しております。3次元的な骨の形や厚み、高さに加えて、血管や神経の走行などの解剖学的形態を精密に把握することができます。インプラント治療前の診断時だけではなく、治療終了後にも撮影を行い状態を確認します。


デジタルレントゲン機器です。アナログフィルム式に比べX線照射量は10分の1から8分の1程度に抑えられています。少ないX線照射量でより鮮明な画像が得られ、患者様のお身体への負担も軽減できます。


インプラント治療の鍵となる院内技工室を独立技工所並みの規模で併設しております。3次元模型を作り出す3Dプリンターなどの設備を備え、ご希望により近い、自然な人工歯を作製致します。


120インチのスクリーンを備え、スタッフのミーティングや勉強会などに活用されるセミナールームです。オペ室との同時中継でインプラント手術の様子をスクリーンに映し出すことも可能です。柱無しで空中に浮かぶガラス・キューブは、外観上のポイントにもなっています。
(写真右)スクリーンを下ろして、カーテンを閉じたセミナールームの様子。


治療計画のご説明はフルデジタル3D映像によって行っております。言葉だけではなく、CT画像、レントゲン写真、模型などを用いて、分かりやすさを大切にしております。分からないことがあれば、何度でもご説明致しますので、お気軽にお尋ねください。

しのぶ歯科インプラントセンターの診療案内

インプラント治療について

◆インプラントとは?

インプラントとは、虫歯や歯周病で歯を失ってしまった所に人工歯根を埋め込み、そこに人工の歯を被せることで、天然歯とほとんど同じ状態まで、噛む力を回復させる治療法です。

インプラントは硬いものを食べたときの違和感や痛み、入れ歯を装着しているときの異物感や話しにくさに悩まされることなく、硬いものがしっかりと噛めて、話すときも発音しやすく、見た目も天然の歯とほとんど変わりません。

従来の治療との比較

歯の現状
  歯を1本失った場合 歯を複数本失った場合 歯を全て失った場合
従来の治療
  両側の健康な歯を削って固定するため、歯や歯茎に負担が掛かります。 入れ歯を固定する金具が不快に感じたり、健康な歯に負担が掛かります。 固定するものがないため、動いたりガタついたりします。
インプラント
  健康な歯を削ることなく、歯を失った箇所にインプラントを埋め入れ、人工の歯を取りつけます。 金具付きの入れ歯に替わり、歯を失った箇所にインプラントを埋め入れます。 数本の入れ歯を埋め入れ、固定装置を用いて入れ歯を固定します。

歯科用CTによる詳細な診断

既存のレントゲン画像に比べ、CTを使用することで
3次元での画像診断が可能になり、皆様により良い治療計画をご提供できるようになりました。

例えば、
・インプラント治療
・抜歯(親知らず)などの外科処置
・歯周病治療
・根管治療(歯の根の治療)
などのより詳細な診断、及び治療計画の立案が可能です。

インプラント治療例

CASE1 前歯を1本失った症例

術前   術後

右上前歯にインプラント(ツーピースタイプ)を埋め入れました。その上に、セラミックで出来た白い被せ物が入っています。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

CASE2 奥歯を1本失った症例

術前   術後

左下の奥歯にインプラント(ワンピースタイプ)を埋め入れました。その上に、ゴールド(金)で出来た被せ物が入っています。

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

ページの先頭へ戻る

しのぶ歯科インプラントセンターのスタッフ紹介

院長紹介

院長 : 小林 祐之

トータルへルスケアの確立を目指して
当クリニックにおけるビジョン(理念)は“Make Up Your Smile”です。みなさんに健康を回復、もしくは持続していただいて、笑顔を見せてほしい。健康に立脚した美しさを取り戻して、心から笑ってほしい。それが、クリニックにおける私たちの診療理念です。

スタッフ全体の知識の向上・・・
当クリニックでは、毎日、医師・衛生士・技工士・受付全員参加で患者様の症例を検討し、共通な情報を持ち得るようにしています。多くの意見を集めることで、より良い治療方針をご提案することができると考えております。

院長経歴
1965年 大阪府に生まれる
1990年 北海道大学歯学部 卒業
1990年〜
1992年
北海道大学歯学部口腔機能学講座リハビリ補綴教室(旧・第二補綴科) 在局
北海道大学病院(旧・北海道大学歯学部付属病院) 勤務
1992年〜
2001年
しのぶ歯科医院 勤務
アイディール・スマイル研究所 開設 (しのぶ歯科医院2階に併設)
2011年 しのぶ歯科インプラントセンター 開設

>> 詳しい内容はこちら

歯科医師紹介

渡辺 充 (わたなべ みつる)

経 歴
1984年 新潟県に生まれる
2009年 日本歯科大学新潟生命歯学部 卒業
2010年 新潟大学医歯学総合病院研修医課程 修了
2010年 しのぶ歯科医院 アイディール・スマイル研究所 勤務

この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!