AQUA石井歯科 宇部歯周再生インプラントクリニック 医院HP

山口県宇部市松山町4-8-20
院長:石井 肖得
院長:石井 肖得
インプラント・歯周再生・審美歯科治療の3本柱を中心とした歯と心の治療で、患者様の信頼できるパートナーを目指しております。自分の行きたい病院・自分が受けたい、自分にしてほしい治療を心がけた、これからの歯科医院としての役割を果たしたいと思っております。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら
インプラント情報 定期的に歯周病・インプラント無料相談会を実施しております。
住所 755-0026
山口県宇部市松山町4-8-20

地図 地図を見る
電話番号 0836-37-1717
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 0836-37-1818
診療時間 月曜・金曜 9:30 〜 19:30
火曜・水曜 9:30 〜 18:15
土曜 9:30 〜 16:30
休診日 木曜・日曜・祝日
アクセス JR宇部線宇部岬駅 徒歩5分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
AQUA石井歯科 宇部歯周再生インプラントクリニックのアクセス
AQUA石井歯科 宇部歯周再生インプラントクリニックの院内紹介

当医院はJR宇部線「宇部岬」駅より徒歩5分にございます。バスでお越しの場合は八王子線「松山町四丁目」バス停で下車、徒歩1分です。駐車場も20台分ございますのでお車でのご来院も可能です。

当医院は、夜8時までの受付となっており、仕事帰りでも来院できます。まずはお問い合わせください。


院内はブルーとホワイトを基調とした清潔感、爽快感あふれる空間となっており、患者さんの不安感、緊張感を和らげるような工夫がされております。


当医院では、プライバシーを考えた個室タイプでの治療をおこなっております。まわりを気にすることなく治療を受けることができます。
患者さんに対するカウンセリングも落ち着いてできるシステムになっております。


難症例にも対応できるように、充実した設備・機材を取り揃えております。術中は鎮静法を行い、快適な状態でオペを行います。もちろん、オペ室の空気・水も滅菌処理されております。


院内に化粧直しコーナーがあり、「治療後にお化粧直しができる」と、女性の患者さんには特に人気のようです。気持ちよくご利用いただけるよう、こちらは常に清潔であるよう心がけております。


難しい症例、骨の増大が必要なケースにおいては、CT撮影した画像をコンピュータ処理することにより、術前に骨の状態を確認します。さらにコンピュータ上でインプラント、骨移植のシミュレーションを行い、どのような状態に仕上がるかを患者様と共に確認します。つまり、治療の最終状態をご覧いただけます。


院内の空気はオゾン滅菌されており、また、水は院内のどの蛇口をひねっても滅菌水が出てくるシステムとなっておりますので、歯を削るときに出る水から、トイレの水まで滅菌されております。もちろん患者さんのスリッパもオゾン滅菌されております。


当院は待合室にチャイルドルームも設置しております。小さなお子様も快適に治療を受ける事ができます。

AQUA石井歯科 宇部歯周再生インプラントクリニックの診療案内
インプラントとは?

インプラントはチタン製の金属であり、顎の骨に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、それを土台に人工の歯を装着する治療法であり、すでに30年以上前から行なわれています。
インプラントは、天然歯と変わらない外観と感覚を備えた人工歯を提供します。失った歯を補うこれまでの治療法は、残っている歯や顎に大きな負担を求めるものでした。これに対しインプラントは、天然の歯と同様に顎の骨に直接支えられます。このため残された組織にやさしい治療法なのです。
削ると2度と元に戻らない歯を削りませんので、天然歯の保護、機能性、審美性の回復が得られます。

インプラントの治療例

ケース1 -奥歯のインプラント治療例-

この患者さんは、右下の大臼歯を2本、左下の大・小臼歯を4本抜歯されて当医院を受診されました。この患者さんは入れ歯が嫌ということで、インプラントを選択されました。
奥歯が左右あわせて6本欠損しています。
インプラント埋入手術後です。
手術は当院の手術室で行います。
インプラントの上に上部構造と呼ばれる、
白いセラミックの歯を合着したところです。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

ケース2 -前歯のインプラント治療例-

この患者さんは25歳の男性で、上顎の歯を1本、スキー中の事故により脱落しました。
ブリッジで修復を行なうには健康な両隣在歯を削る必要があります。
この患者さんは両隣在歯を削りたくないため、インプラントを選択されました。
奥初診時の状態です。
左上の2番目の前歯が1本欠損しています。
手術直後のレントゲン写真です。
インプラント手術から3ヶ月が経過したところです。
インプラントは生体になじんでいます。
インプラントの上にセラミックの歯を合着したところです。 機能的にも審美的にも改善されました

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

ケース3 -インプラントを入れて入れ歯を支えた例-

この患者さんは、現状の入れ歯がかみにくく装着感が悪いとのことで、インプラントを利用した入れ歯に変更されました。
上顎部に5本のインプラントを埋入し、その上に入れ歯を固定するマグネットを装着します。
装着する入れ歯です。
マグネットで固定するため、通常の入れ歯より小さくすることができ、上顎中央部分もなくすことができます。
入れ歯を装着したところです。
非常に装着感がよく、硬いものもかみやすくなりました

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

AQUA石井歯科 宇部歯周再生インプラントクリニックのスタッフ紹介
院長紹介

院長:石井 肖得

当院は、歯周病・インプラント・審美歯科治療を3本柱とした診療を行っております。医院ポリシーは「長期的に保つこと」。つまり、長持ちです。まず、術前の診査をCTを含めてしっかり行い、コンピュータ上で最終の状態をシミュレーションいたします。その結果を患者様にご覧いただき、十分なカウンセリングの後、治療を行います。

「自分が行きたい病院、自分が受けたい治療、自分にしてほしい治療」を心がけ、日々の研鑽に励み、常に最先端治療を患者様に提供できる体制をとっております。そのための努力は惜しみません。

経歴

1994年 長崎大学歯学部卒業
関西の医療法人「緑和会」勤務
1999年 ハーバード大学(ボストン)短期研修
2000年6月 AQUA石井歯科 開院
>> 詳しい内容はこちら

所属学会 / 資格等

所属学会 日本臨床歯周病学会理事

近年の活動内容

2007年6月 ボストン大学にて歯周再生療法について症例発表
2007年5月 ハーバード大学(ボストン)にて症例発表
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!