日高歯科医院 吉祥寺予防インプラントセンター 医院HP

日高歯科医院 吉祥寺予防インプラントセンターのホームページを見る

▼モバイル版はこちらモバイル版
こちらの医院情報を
携帯で確認できます。
日高歯科医院 吉祥寺予防インプラントセンターの診療案内

■当院のインプラント治療

日高歯科医院院長は開業以来 30年以上(1984年開設)にわたり、インプラントを行っております。 お体に無理のないようにご一緒に考えてお口全体をしっかりと守っていきましょう。まずはご相談ください。


■インプラントとは

インプラントとは天然歯根の代用となる人工歯根のことです。インプラント本体は外科手術により顎の骨に埋め入れます。

埋め入れられたインプラントが、平均約6〜12週間の治癒期間を経て骨にしっかりと結合します。


※治療結果には、患者様によって個人差がございます。


■インプラントのメリット

ブリッジ   インプラント
周りの健康な歯を削ってブリッジにします。   健康な歯をまったく削ることなく、歯のない部分にインプラントを入れます。

ブリッジ   インプラント
入れ歯がズレたり食べ物が内側に入って痛かったりします。   数本のインプラントを入れて、入れ歯の固定源となる維持装置を取り付けます。

  • 取り外し式の入れ歯に代わって、固定式の人工歯を入れることができます。
  • 取り外し式の入れ歯でも、インプラントの上にしっかりと固定されます。通常のバネで固定する入れ歯のようにズレたり、歯茎との隙間に食べ物のかけらが入って痛むことがありません。
  • インプラントによる人工歯は、 天然歯に近い感覚で噛むことができます。
  • 自然な外観や表情を取り戻すことができるので、人前で話すことも気にならなくなる方もいます。
  • 噛む機能が回復することで、食べ物の制限がなくなり、バランスの良い食事が楽しめます。楽しい食事は体を健康に保つだけでなく、心までも健康にするのではないでしょうか。

■PRF療法(再生療法)

PRF療法とは再生療法の一つで、PRFという血液中から取り出した、たんぱく質の一種を濃縮したPRFというものを利用した治療法です。この中に含まれる血小板には細胞を作り、また細胞や組織の成長を促したり、さらには傷の回復を早める成長因子が数多く含まれています。PRF療法ではこの成長因子の性質を利用します。
日高歯科医院では患者様の血液のみでPRFを作製・使用します。
治療直前に約20奸80佞虜侶譴鮃圓い泙垢、スプレー式表面麻酔を用い、さらに一般的な採血で使用される注射針よりも細めの針を使います。

P.R.F(再生療法)

【使用箇所】

PRFは、歯を抜いた後(抜歯創)や、インプラントの手術時、歯周病治療における再生療法など、様々な外科的療法に活用しています。傷の回復を早めたり、再生を促すなど、使い道は様々です。


■デンタルドック(歯科ドック)

「歯が悪くなってから治療する」という患者様も多いかと思いますが、そのような対処治療では、「歯を守る」という歯科の目的からは外れてしまうと私たちは感じています。
当院では、予防型歯科医療としてデンタルドック(歯科ドック)を行っています。
これにはまず、治療計画を立てるところからはじめ、患者様の口腔の現状を確認し「歯を残すことを考えた健康的歯科治療」の計画を立案します。
計画立案は歯科医師だけで決めることなく、患者様の希望を聞きながら、話し合って決めていきます。そのために現状の把握、将来的に歯を残すために必要となる処置を検討していきます。
デンタルドックでは計3回ご来院いただき、それぞれの来院時にどのようなことをしていくかの詳細を説明していきます。

デンタルドック

【デンタルドック 第1回】

精密検査の前準備/所要時間:約70〜90分

口腔内の写真撮影
現在の健康状態を把握するために、お口の写真を撮影します。
レントゲン検査
すべての歯を診査するために、レントゲン撮影を行います。
歯型の型取り
患者様の歯形を型取りし、健康状態の確認、ならびに患者様へのご説明に使うように石膏模型を制作します。
歯周病精密検査
歯の付け根の歯周ポケットの出血(炎症)の有無や深さの測定などを行います。
口腔内の写真撮影
最後にお顔のお写真を撮影します。
噛み合わせの影響で口元や顔のゆがみが直ることも多いので記録を残しておきます。

【デンタルドック 第2回】

共同診査〔患者様といっしょに確認します〕/所要時間:約120分

ヒアリング
お口の中に関するお悩みや、今までの歯科治療経験などをお話ください。また、お口以外にも、全身の健康状態などをお伺いします。
歯型模型の共同診査
歯の位置や状態・前歯の外観・日常的な歯磨きなどで手入れが行き届きにくい部位などを確認していきます。
レントゲンの共同診査
状態の悪くなっている詰め物や被せ物、治療をしていない虫歯、歯の周りの骨や、歯根の病気などもこの段階で確認します。
筋肉触診
噛み合わせを確認して、筋肉の不必要な緊張がないかなどをチェックします。
顎関節診査
顎関節の動きや健康状態を確認します。歯に不健康な部分がある場合、その部分を使わないよう顎関節がかばって無理な動きをし、不自然な力がかかっている場合があります。
噛み合わせ診査
すべての歯の噛み合わせ状態、歯それぞれの接触状態を調べます。接触が偏ったりしていないかを確認するのが目的です。
※天然歯はもちろんのこと、インプラントや入れ歯の寿命にも影響する場合があります。
リンパ節・唾液腺の診査
口腔内診査を行って、舌、頬、粘膜をチェックし、舌がんなどの病気や歯牙の状態を確認します。
スマイル診査
笑顔になった時の口の見え方を確認し、歯の色などを診査します。(必要時のみ)

【デンタルドック 第3回】

検査結果のご説明、予防や今後の治療についての情報共有/所要時間:約120分

検査結果説明
先2回の検査で分かった結果をお伝えし、歯科治療を繰り返さないために、今後どのような予防をしていくかなどをお話します。この検査結果は、印刷してお渡しします。
予防・治療計画
今後どのようしてご自分の歯を守っていくか、また悪くなってしまっている部分に関しては、どのようにして治療をしていくかなどを総合的な視野からお話します。治療は患者様にご納得いただき、同意を得てからでないとはじめません。

デンタルドックは自費診療 30,000円(税抜)です。なお、治療希望日よりも早めにご予約いただけた際には、費用を27,000円(税抜)とさせていただいています。
通院は基本的に週一回、1時間ほどが必要になります。
ただし患者様と日高歯科医院の双方の都合に応じて、臨機応変に個別に対応していくことになるかと思います。また、遠方からお越しの方や、治療の内容が大がかりになるケースの場合には、治療にかける時間を2時間以上に変更することも可能です。気軽にご相談ください。


住所 180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-8 ナカヤビル3階

地図 地図を見る
ホームページ 日高歯科医院 吉祥寺予防インプラントセンター
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間 月〜水・金 10:00〜13:00 / 14:30〜18:30
土 10:00〜13:00 / 14:30〜17:30
休診日 木曜・日曜・祝日
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です