KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院 医院HP

東京都大田区山王3-18-3 井上ビル2F
院長 : 松元 教貢 / Dr. Noritsugu Matsumoto
院長 : 松元 教貢 / Dr. Noritsugu Matsumoto
当院では、その日のうちに歯が入る「即時荷重インプラント治療」を多く手掛けております。1990年の開業以来、早い時期から即時荷重という治療法に着目し、研鑽[けんさん]を積んでまいりました。これまでに治療させていただいた症例数は300以上(1990年〜)となります。患者様のお口を守るための技術と知識を得るため常に前向きに努力し、学び続けています。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら

コンテンツ紹介

KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院のクリニックレポートはこちらから

クリニックレポート

身体の負担が少ない治療のために
JR京浜東北線大森駅から徒歩8分。駅から医院まではアーケードの商店街のお店が連なっているので、雨の日でも傘を使わず通えます。
続きを読む

KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院のカウンセリングルームはこちらから

カウンセリングルーム

重視するのは、患者様とのコミュニケーション
インプラント治療はできないと言われた井上さん。即時埋入8年の経験をもつ「KMインプラントセンター松元歯科医院」院長の松元先生にお話を伺いに行きました。 続きを読む

住所 143-0023
東京都大田区山王3-18-3 井上ビル2F

地図 地図を見る
電話番号 03-3775-0044
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 03-3775-0044
診療時間 月曜・火曜・金曜
10:00〜13:00 / 14:30〜20:00
水曜・土曜
10:00〜13:00 / 14:30〜18:00
木曜
14:30〜20:00
休診日 日曜・祝日
アクセス JR東海道線大森駅 徒歩8分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院のアクセス

KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院の院内紹介

JR京浜東北線「大森駅」より徒歩8分、アーケード商店街沿いにある郵便局前の路地を入った場所に当院がございます。黄色い案内看板が出ておりますのですぐにお分かりいただけます。お車でお越しの方は、ビル隣接の駐車場をご利用下さい。


待合室では水槽の中の熱帯魚が出迎えてくれます。モニターの映像や各種情報誌などでおくつろぎ下さい。


十分な広さの診療室は、あまり閉鎖的にならないよう、ユニットごとに適度なスペースを確保しています。


<歯科CTX線装置>
当院では、デジタルCTX線装置の「歯科用CT」を導入ております。患者さんの口腔内の状態をCTにより、把握する事でより良い治療ができます。3次元画像でより充実した診断を実現しています。




<マイクロスコープ>
今まで肉眼だけで確認していたことがマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使う事により治療している部分が拡大されより適した治療を行うことができるようになりました。


<生体情報モニター>
インプラント手術中の患者様の状態をより把握するために、「生体情報モニター」で血圧、脈拍、酸素飽和度、などを監視します。


カウンセリングコーナーでは、CTでお撮りした3Dの画像を実際にパソコンのモニターでお見せすることができます。

KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院の診療案内

即時荷重治療 1

即時荷重治療 2

抜歯即時植立治療

歯科CTについて

当院のインプラント

当院のインプラント手術は、「即時荷重インプラント」により1日で歯を入れる治療が可能です。また、最終的に本歯が入るまで1ヶ月以内のことも十分可能です。サムライ法と言います。

サ・・・・さらに少ない侵襲で
ム・・・・無理無駄ムラなく
ラ・・・・楽に患者さんもDr.も
イ・・・・即時荷重インプラントが出来る。


院内設備

マイクロCTスキャン

下顎左側インプラント 当院では、3次元画像でより良い診断を実現するためデジタルCTX線装置の歯科用CTX線装置を導入しています。 患者さんの口腔内の状態をCTにより、把握する事でより適切な治療ができます。3次元画像で詳細な診断を実現しています。

一般CTとは異なり、患者様は横にならずに座ったままで撮影します。撮影時間は約18秒で、楽に撮影を受けられます。1回の撮影で構築される3次元画像領域から、任意の方向の3方向断面画像が得られますので、より充実した観察が出来ます。
CT検査については、当院までお気軽にお問い合わせ下さい。

3D CAD/CAMシステム

当院では歯科用3D CAD/CAMシステムを導入しております。従来の銀歯からコンピューター技術を用いて審美性とアレルギーのないセラミックの被せものやつめものを従来より短時間で提供することを可能としたシステムです。

3D CAD/CAMシステムの導入に伴い、虫歯等の即日治療、その日にセラミックの詰め物や被せ物をすることが可能になりました。
詳しくは当医院までお気軽にお問い合わせください。
従来の歯冠修復   3D CAD/CAMシステム 治療後
※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

インプラント症例
下顎左側インプラント
術 前

入れ歯になってしまって不快で何とかしたい。歯が抜けて隣の健康な歯を削りたくない。歯周病で歯が減り咬めなくて困っている。等々歯を失うことは、とても嫌なものです。
インプラントは、その悩みを根本的原因から解決できる方法の一つです。
若かりし時の様に、歯が丈夫で何でも食べられ、快活に話しきれいな歯ねと、周りから羨ましがられるようになりたい。歯のコンプレックスから解放されたい。そんな希望にインプラント治療が助けとなるのではないでしょうか。
当院では、「即時荷重インプラント」により1日で歯を入れる治療が可能です。また、審美的にも白く美しい歯にすることも可能です。
1日でも早く歯を取り戻したい希望に応えられるよう全力で治療いたします

インプラントは欧米では35年以上の歴史があり、進歩し続け現在では安全に受けられる治療法といえるでしょう

インプラントは必ず担当医の治療をお受けになるようお勧めします。

※治療結果には個人差がございます。


術 中

術 後

Implant治療方法「即時荷重」って何?

KMインプラントセンター 院長 松元教貢 DR.Noritsugu Matsumoto

Implantの即時荷重の説明と治療の紹介を今までしてきましたが、従来とどう違うんですか?というご質問がありましたので詳しく説明します。
通常Implant治療は植立手術をしてから下顎2〜3ヶ月、上顎3〜6ヶ月骨にしっかりくっつく(オッセオインテグレーション)まで待たなければ歯が入れられませんと説明されていると思います。しかし現在では1日で歯を入れる治療も可能です。それを即時荷重と言います。整形外科では骨折を治すのにしっかり固定し、くっつく方向に力を作用させるのが、良いとされています。即時荷重治療はその考えを応用させたものと私は考えています。
Implantの常識が変わろうとしている。といえるのではないでしょうか

さらに少ないの処置で、無理無駄ムラなく、楽に患者さんもDr.も、インプラント。の頭文字一字ずつとって付けたのでサムライ法です。この治療法を広めて沢山の方を救いたい為、頑張っています。

KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院のスタッフ紹介
院長紹介

院長:松元 教貢

1979年、日大松戸歯学部卒業後、勤務医を11年余り過し、技術を磨いて開業致しました。より良い技術をこなすため、今も継続して学び続け、日々の臨床に活かしています。より良い歯科治療を常に提供しています。
未来は理想の夢の実現である!」がモットーです。

略歴

1979年 日大松戸歯学部卒業
1990年 KMインプラントセンター 松元教貢歯科医院 開院
>> 詳しい内容はこちら
30歳で師松平先生から治療方法を学び、次いで34歳でインプラントDRである師今間先生よりインプラントの治療方法を学びました。
そして3番目の師がサンフランシスコのDRラムで、即時荷重のの治療方法を39歳で教えられました。他その道のドクターに学んでいます。各師のお陰で今の仕事が出来る訳です。
人、師との出会い、大切です。
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!