関越歯科医院 医院HP

埼玉県東松山市石橋1519
関越歯科医院
院長 : 松本 浩
院長 : 松本 浩
当院の治療は悪い所を治すだけでなく、「歯医者嫌い」にならないよう常に心掛けております。歯科医院へは行くだけで緊張してしまうという方も多くいらっしゃると思いますので、少しでも落ち着いて快適にお待ちいただくために、院内環境の整備に努めております。
  • クチコミ 院長のM先生は腕もよく最高の治療をしてくれます。納得のい… >>>クチコミ一覧
住所 355-0072
埼玉県東松山市石橋1519

地図 地図を見る
電話番号 0493-22-9009
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
診療時間 月曜・火曜・水曜・金曜
9:30〜12:30 / 14:30〜19:00
土曜
9:30〜12:30 / 13:45〜17:00
休診日 木曜・日曜・祝日
アクセス 東武東上線東松山駅
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
関越歯科医院のアクセス
駐車場完備

関越歯科医院の院内紹介

当院は、関越自動車道「東松山インター」より約1分の所にございます。
駐車場も完備しており、土曜日も診療しておりますので平日お仕事や学校で多忙な方でも通院しやすい環境です。
患者様とのコミュニケーションを大切にしてご要望に合わせた治療を行うよう心がけております。


まずは受付へお越しください。当院のスタッフが笑顔でお迎えいたします。
治療に関するご相談も随時受付けております。何か分からないことがあればお気軽にご相談ください。


大きな窓からは気持の良い自然光が差し込み、院内を明るく照らしてくれています。
患者様にできるだけおくつろぎいただけるようマッサージチェアもご用意しております。お気軽にご利用ください。


診療室の窓からは気持の良い自然光が差し込んでおります。天井が高く、広々とした気持ちの良い空間になっております。
ユニットごとにパーテーションを設置しておりますのでお隣の方を気にすることなく治療をお受けいただけます。


インプラントのオペには専用の個室手術室を使用いたします。術後は患者様ができるだけ早く食物を噛めるように治療をおこなっております。
インプラント治療に関する不安点などございましたらお気軽にご相談ください。


お子様連れの患者様のために受付横にキッズスペースもご用意しております。
ぬいぐるみや玩具も多数ご用意しております。

関越歯科医院の診療案内

インプラント治療とは

当医院で行っているインプラント(人工歯根)はスウェーデン製のものです。

インプラントの手術は痛いのではないかと心配される方が多いのですが、術中は痲酔しておりますので痛みの少ない治療になります。また術式もより快適な方法でおこなっておりますので、術後の痛みが少ないのが特徴です。元々インプラントは移植ですので骨がインプラントを異物と感じてはいけないわけです。つまりこれは骨に炎症は起きないということで、骨は痛みを感じません。

切開や、歯肉の剥離などが上手であれば痛みはほとんどありません。患者様ができるだけ早く咬めるように、手術と同日にインプラントで咬めるようにしています。

欧米では歯槽膿漏の治療よりもインプラントの方が予後がよいと言われてます。そういう意味からも歯槽膿漏の治療をするよりもインプラントの治療のほうが患者様のためになるといわれて欧米では盛んに行われているようです

歯や骨の状態には個人差がありますのでお気軽にご相談ください。


治 療 前   治 療 後

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

即日治療(all on four)

現在インプラントは、手術したその日のうちに咬むことができるようになってきています。

このテクニックを「all on four」といいます。これはヨーロッパで開発されたテクニックです。

特徴は、手術したその日のうちに食物を咬めるようになるということです。是非当医院にて、このテクニックを体感してください。ご納得いただけるのではないでしょうか

なぜなら、入れ歯でも数回通わなければ咬めるようにならないのに、このテクニックでは、たった1日の手術で咬めるようになるからです。また総義歯の例でみるとインプラントの本数も少なく、従って患者様の侵襲も少なのが特徴です。

それから当医院では、スウェーデンの症例で30年予後のある方法を参考にした、スクリュー固定を基本としております。日本では、セメント合着(接着)がいまだに主流ですが、欧米では過去20年の間で行われてきて、やはり問題が出るので、現在は少なくなってきております。

例えば3本のインプラントを入れて、セメント合着(接着)した時に、仮に1本のセメントが咬む力により溶けてなくなると、他の2本のインプラントに力がかかりそのインプラントがダメになります。しかし、スクリューで機械的に固定すると、セメントの溶解がないので、力がいつでも各インプラントに伝わり、力の分散がおこるのです。ですから30年持つという症例があるのです。十分に力をインプラントに伝えることができるので、本数も少なくできます。

症 例

こちらの患者さんには、まだ下顎に歯が残っておりましたので、歯槽膿漏の治療と入れ歯の治療を提案いたしました。しかし患者の希望はすぐ咬めるようにしてほしいということでしたので、即日完成インプラントにいたしました。

当院の特徴としては、入れ歯でも十分咬めるようになると考えております。 しかし、入れ歯では、咬むことが出来ないという理由からインプラント治療を行っている医院も多いと思われます。

ですから。当院では、入れ歯でも今までより咬めるようになることをきちんと患者様にご説明して、患者様の好きな方を選んでいただくように説明を行っております。
インプラントでないといけないという説明は行いません。



※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

ページの先頭へ戻る

関越歯科医院のスタッフ紹介

院長紹介

院長 : 松本 浩

【ごあいさつ】

生まれ育った東松山で関越歯科医院を開業して10年になりました。この長い年月の間にたくさんの方そしてたくさんの患者様に出会いました。歯科医院にいらっしゃる患者様は年齢も性別もお口の状態も千差万別。そのような多様な患者様に対して歯科治療を行うわけですから、行う側としても様々な症例に対処できる能力が求められます。 私は全ての患者様にご納得いただける治療を受けていただくことを目標としています。具体的には一人一人を大切にした親身な応対と説明、個々の症例のニーズに柔軟に対応した治療方針、一つのことに片寄ることなく総合的により良い技術で治療ができるよう、常に新しい治療技術や器材を取り入れる積極性などを目標に日夜努力しております。


>> 詳しい内容はこちら

この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!