慶真会ソラナデンタルクリニック 医院HP

宮城県仙台市泉区向陽台4-24-21

診療案内

コンピュータシミュレーションによるインプラント治療計画

コンピュータシミュレーションによるインプラント治療計画

当クリニックでは、インプラント治療の前にCTデータをシミュレーションソフトに取り込み、患者様の顎骨の状態や骨質を精密に診断した上で、使用するインプラントの種類や径、長さ、角度などを決定していきます。このコンピュータシミュレーションによってインプラント治療の成功率をさらに高めることが可能になりました。

インプラント治療の流れ

STEP1 治療計画を立てる

治療計画を立てる

インプラント治療を行うにあたっては、治療後の状態も見据えた治療計画を立てる必要があります。
十分なカウンセリングをもとに、それぞれの患者様に適した治療方法をご提案させていただきます。インプラント治療のメリットだけでなく、デメリットもきちんとご説明致します。

STEP2 人工の歯根を埋め入れる

人工の歯根を埋め入れる

歯の根の代わりとなる人工の歯根(「フィクスチャー」ともいいます)を顎の骨に埋め入れる手術を行います。
埋め入れるのに必要な骨の厚みが足りない場合は、骨の厚みを増やす補助手術も行います。

STEP3 人工の歯根が骨と結合するのを待つ (3ヵ月〜6ヵ月)

埋め入れた人工の歯根が骨としっかり結合するまで治癒期間を設けます。
患者様によって個人差はありますが、およそ3ヵ月〜6ヵ月の期間が必要となります。

STEP4 上部構造(歯の形となる部分)の設置

上部構造の設置

仮の上部構造を用いて人工の歯根と骨との結合具合の確認と、最終的に取り付ける上部構造の調整を行います。
人工の歯根がしっかり結合したことが確認されたら、調整の済んだ上部構造を取り付けます。

STEP5 メインテナンス

一連のインプラント手術(STEP2〜4)が終わった後は、半年〜1年に1回ほどの定期的なメインテナンスを行っていきます。

手術が終わった時点ですべてのインプラント治療は終わりだと思われがちですが、そうではありません。インプラントを入れたからといって、今後何も問題が起きないというわけではないのです。ご自分の健康な歯と同様に、インプラントは長く付き合っていくものですから、「毎日のケア」「定期的なメインテナンス」がとても重要なのです。

少ないインプラント本数で安定した噛み心地

All-on-4[オール・オン・フォー]とは?

All-on-4(オール・オン・フォー)

総入れ歯の方や多くの歯を失った方に、4本のインプラント体をバランスよく骨に埋め入れる手術のことです。その日に固定式の仮の歯を入れますので、すぐに噛むことができますし、機能面だけではなく審美的にも自然です。また、入院の必要はございません。当クリニックでは安全なインプラントシステムと歯科用CT解析により、上顎に対してもご納得いただけるAll-on-4[オール・オン・フォー]治療を実施しています。

インプラント補助手術

インプラントを埋め入れる際、十分な顎の骨の厚みがないとインプラントをしっかり固定することができません。顎の骨が薄くてインプラントを埋め入れることができないといった場合には、GBR(骨再生誘導法)やサイナスリフトなどの顎の骨を増やす処置(骨造成治療)が必要になります。


▲ インプラントを埋め入れる土台の顎の骨にはある程度の厚みが必要です。

サイナスリフト

サイナスリフトとは上顎の骨の厚みが足りない場合に行う治療法です。上顎洞(左右の鼻の奥に広がる大きな穴)の底を押し上げ、そこに骨の代わりとなる材料(骨補填材)を流し込み、インプラントを埋め入れるためのスペースを作る治療方法のことを言います。

歯を失ってしまうと、それを支えていた周りの骨が痩せ細ってしまい、上顎と上顎洞の間にある骨の厚みが薄くなってしまいます。あまりに薄くなると、インプラントを埋め入れた際にインプラントが上顎洞の底を突き破ってしまい、しっかりと固定することができなくなります。 このような場合には、インプラントを埋め入れるために、上顎と上顎洞の間の骨の厚みを増やす必要があります。

ソケットリフト

ソケットリフトは、特殊な器具を使って上顎洞底部を押し上げ、押し上げた部分に骨補填材を填入する方法です。サイナスリフトとの違いは、サイナスリフトは骨の厚みが1〜3个嚢圓Δ里紡个靴董▲愁吋奪肇螢侫箸3〜7个紡个靴胴圓い泙后9の密度が高まるので歯槽骨の高さを確保するための方法です。インプラントを埋入する部分から上顎洞底を押し上げるので、傷口が小さくて済むメリットもあります。

GBR(骨再生誘導法)

GBR(骨再生誘導法)とは、骨が足りない部分に骨移植材(患者様自身の骨や人工骨)を置いて、その上に特殊な人工の皮膜を貼ることにより、骨の再生を誘導する治療法です。インプラントを埋め入れるために十分な骨の厚みや幅がない場合に用いられる治療法です。

慶真会ソラナデンタルクリニックの基本情報

住所
981-3102
宮城県仙台市泉区向陽台4-24-21

詳しい地図はこちら
ホームページ
慶真会ソラナデンタルクリニック
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
月・火・水・金曜 9:30〜12:30 / 14:30〜18:30
木曜 9:30〜12:30
土曜 9:30〜12:30 / 14:30〜17:00
休診日
日曜・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!