えんどう インプラント 矯正歯科 クリニック 医院HP

岐阜県関市西本郷通2-2-17
院長 : 遠藤 為成
院長 : 遠藤 為成
充実したインプラント設備と技術を備え、患者様の理想を実現できるよう努力しています。歯科用CTを2台導入し、より安全、詳細なインプラント治療を行える体制となっております。患者様の負担を軽減するため「短時間」「効果的」「痛みの少ない」インプラント治療をご提案しております。無料カウンセリングをはじめとした、患者様とのコミュニケーションに誠意をもってご対応させていただきます。分からないこと、疑問に思うことがございましたら、どんなことでもご相談ください。
相談室ボランティアドクター >>相談室への回答一覧はこちら
ガイドデントのインプラント10年保証対応医院
住所 501-3803
岐阜県関市西本郷通2-2-17

地図 地図を見る
電話番号 0575-24-6900
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
FAX 0575-24-6944
診療時間 平日 9:30 〜 13:00 / 15:00 〜 19:00
土曜 9:30 〜 13:00 / 15:00 〜 18:00
休診日 日曜・祝日
アクセス 電車でお越しの場合 長良川鉄道越美南線 『関駅』 より徒歩5分
バスでお越しの場合 岐阜バス関市役所行き 『関市役所』停留所下車 徒歩5分
 
休日診療 夜間診療 個室診療室 カウンセリングルーム
バリアフリー キッズスペース 駐車場 カードorローン
英語対応 女性医師 CT オペ室
入院設備 3Dシミュレーション リカバリールーム 無料相談
完全予約制 セカンドオピニオン 駅徒歩5分以内 症例画像あり
静脈鎮静麻酔 マイクロスコープ 院内技工(ラボ)併設 治療歴10年以上
費用ページあり インプラント10年保証  
えんどう インプラント 矯正歯科 クリニックのアクセス
えんどう インプラント 矯正歯科 クリニックの院内紹介

当クリニックの外観です。やさしいベージュカラーの外壁の建物です。入り口には手すり・スロープを設け、バリアフリー設計となっております。
クリニック裏には、10台以上駐車可能な駐車場を完備しています。障がいのある患者様向けの駐車スペースや自転車置き場も準備しております。


当クリニックの受付です。院長はじめスタッフ一同、心をこめた元気な挨拶を心掛けています。インプラント治療に関して不安や不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

待合室では患者様が少しでも落ち着いて過ごせるように、大きめのソファや観賞用の水槽などをご用意しています。また、ご自由にお読みいただける雑誌類もございますので、治療前後の待ち時間などにお読みください。


インプラント手術の前に虫歯や歯周病などの治療が必要な場合はこちらの診療室で治療を行います。ユニットとユニットの間にはパーテーションを設けているので、隣の患者様を気にすることなく治療を受けていただけます。


小さなお子様連れの患者様も治療を受けられるよう、院内にはキッズスペースもございます。おもちゃや絵本、DVDなどをご用意致しております。


インプラント手術を行うオペ室です。患者様の理想を実現するため、充実した設備を導入しています。手術に対しての不安が強い場合は全身麻酔を用いる場合もございます。カウンセリングを行い、適正を判断しながら患者様と一緒に検討していきます。


◆歯科用CT
歯科用CTを2台導入しています。安全で詳細なインプラント治療には、顎の骨や神経の状態を立体的に把握することが重要です。デジタルのため、スピーディーで負担の少ない撮影が行えます。
◆3D CAD/CAMシステム
コンピュータで被せ物を設計・加工する機械です。手作業に比べて製作時間が短縮され、常に安定した精密な被せ物を提供することが可能です。
◆デジタルカメラ
患者様のお口の中を撮影するデジタルカメラです。撮影した画像を診療ユニットのモニタなどで表示し、治療のご説明を致します。


当クリニックでは、治療や手術の後でお疲れの患者様にも配慮し、リカバリールームを設けております。義歯の調整時間や、麻酔が覚めるまでの間、こちらでごゆっくりお過ごしください。


分院として、「美容外科えんどうデンタルサロン」を開設しております。美容に関する様々な治療を行っていますので、お気軽にご相談ください。

えんどう インプラント 矯正歯科 クリニックの診療案内

インプラント治療について

インプラントとは?

◆インプラントとは?

虫歯や歯周病で歯を失ってしまった所に人工の歯根を埋め入れ、そこに人工の歯を被せることで、天然歯とほとんど同じ状態まで、噛む力を回復させる治療法です。

インプラントは、硬いものを食べたときの違和感や痛み、入れ歯を装着しているときの異物感や話しにくさに悩まされることはありません。硬いものがしっかりと噛め、話すときも発音しやすく、見た目も天然の歯とほとんど変わりません。

歯を失った場合の治療法の種類

隣接する歯を1、2本失った場合

ブリッジ
 
インプラント
ブリッジ   インプラント
両隣の健康な歯を削ります。また、ブリッジの土台となっている歯や歯茎に負担がかかります。   両隣の健康な歯を削ることなく、歯の抜けたところへインプラントを埋め入れ、人工の歯を取り付けます。

奥歯を含めて複数の歯を失った場合

入れ歯
 
インプラント
入れ歯  
入れ歯を固定する金具や床が不快に感じられたり、健康な歯に負担がかかる場合があります。   金具付きの入れ歯ではなく、歯の抜けたところへインプラントを埋め入れます。外観も機能も元の健康な歯とほとんど変わらず、違和感がありません。

すべての歯を失った場合

総入れ歯
 
インプラント
総入れ歯   インプラント
固定するものがないため、入れ歯が動いたりします。   数本のインプラントを埋め入れ、入れ歯を固定します。ぐらつかずしっかりと噛めるようになります。

丈夫な仮の歯を短時間で  ――  All-on-4

All-on-4とは?

たった4本のインプラントで。

総入れ歯や、多くの歯をなくした方へおすすめするインプラント治療、それがAll-on-4です。
これまで、歯をすべて失った患者様へのインプラント治療は、骨の移植や8〜14本のインプラントを埋め込むのが一般的でした。そのため手術時間が長くなったり、手術した後の腫れも大きくなったり、また治療費も高くなったりしていました。

これに対してAll-on-4は、4本のインプラントをバランスよく骨に埋め入れ、力を広く均等に配分することで、少ない本数のインプラントで人工の歯を支えることができます。固定式の仮歯がわずかな時間でできる治療法といえます。

別名「即日インプラント」とも。

「手術をしたその日に固定式の歯を入れ、治療を早く終わらせること。」「手術が終わったらそのまま噛めるようにすること。」これらの希望を実現すべく誕生したのがAll-on-4です。All-on-4によって安定した固定が得られれば、手術をしたその日から普通に食事ができるようになります。また、顎の骨にしっかりと固定されているので、入れ歯のように食べ物がはさまって痛むことはありませんし、固い物でも食べることができます。総入れ歯に比べると歯茎に接触している面積が少ないので、食事もおいしく感じます。

手術時の腫れ・痛みが少なくなりました。

これまでは歯がすべてない場合、8〜14本ものインプラント埋め入れ手術が一般的でした。しかし、必要なインプラントの埋め入れ本数が4本まで減らせるAll-on-4は、治療時間を短縮して患者様の負担を軽減することができます。またそのことにより、治療費負担を軽減させることもできるようになりました。

総入れ歯にあったトラブルも解消できます。

顎の骨にきちんと固定されているので、総入れ歯で多く見られたトラブルも解消されるようになりました。

  • 食べ物が歯と歯茎の間にはさまらない。
  • 固い物も食べられる。
  • 天然の歯とほとんど変わらない感覚で噛める、味わえる。
  • 人と話をするときに、入れ歯が動く心配がない。
  • 取り外して洗う必要がなく、外での食事にも気兼ねせずに行ける。
  • 入れ歯にありがちな口臭の心配がない。
  • 顎の部分がやせないので、見た目が若々しくなる。

などがAll-on-4のメリットとしてよく知られています。

All-on-4治療の流れ

STEP1.お口の中の確認、レントゲン検査、CT、治療方法・費用などの説明

インプラント

STEP2.義歯を作るための型取り

インプラント

STEP3.All-on-4の手術 ※麻酔医による静脈鎮静法を行う場合もあります

インプラント

STEP4.All-on-4のインプラント埋め入れ後に義歯を入れる

インプラント

STEP5.次回来院時に噛み合わせの調整と手術した箇所の洗浄

インプラント

STEP6.手術後約10日で抜糸

インプラント

STEP7.その後は必要に応じて義歯の調整

インプラント

STEP8.手術から約6ヵ月後、最終的な型取り

インプラント

STEP9.最終的な型取りから約3週間で、完成した義歯を入れる

インプラント

STEP10.以後3〜6ヵ月に一度の定期健診

全身麻酔について

全身麻酔とは

全身麻酔とは歯科治療も含む外科手術の際、患者様への痛みをより抑えるように神経系を抑制する方法です。歯科クリニックでの全身麻酔治療はあまり知られていませんが、大学病院など大きな施設では、治療の1つとして患者様へ施術されることもあります。
当クリニックでは、「歯科麻酔医」の管理する下、脳外科でも使用される「泉医科工業」製の麻酔管理機器を使用しています。

全身麻酔をお勧めする場合

  • 治療に対し、不安や恐れを「強く」感じる場合
  • 長時間の歯科治療に対し、精神的ストレスを感じる場合
  • 患者様の年齢が幼く、通常の治療が実施しにくい場合

などが考えられますが、もちろん、事前にカウンセリングを行い適正を判断しながら、患者様とともに検討していきますので、お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る

えんどう インプラント 矯正歯科 クリニックのスタッフ紹介

院長紹介

院長 : 遠藤 為成

東海エリアでも、充実したインプラント治療技術を集約したクリニックはさほど多くはありません。当クリニックは、歯科用CTを2台導入するなど、充実したインプラント設備と技術を備え、患者様の理想を実現できるよう努力しています。

当クリニックは患者様の負担を軽減するため「短時間」「効果的」「痛みの少ない」インプラント治療をご提案しております。そのために、無料カウンセリングをはじめとした、患者様とのコミュニケーションに誠意をもってご対応させていただきます。快適な院内で、CT検査の結果や治療方法についてのご説明を致します。分からないこと、疑問に思うことがございましたら、どんなことでもご相談ください。

院長経歴

  • 朝日大学歯学部 卒業
  • 朝日大学保存第二講座 入局
  • ルーマニア国立ブカレスト大学医学部インプラント科 卒業
  • ニューヨーク大学CED審美・インプラントコース 修了
  • 岐阜県関市にて開業
    えんどう歯科クリニック・美容外科えんどうデンタルサロン 総院長

所属学会・資格など

  • 朝日大学歯学部 非常勤講師
  • 朝日大学歯学部総合医科学講座麻酔学分野 専攻生
  • 日本歯科麻酔学会

>> 詳しい内容はこちら

ページの先頭へ戻る

この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!