いのうえ歯科医院 医院HP

神奈川県中郡二宮町中里2-10-16
いのうえ歯科医院
院長 : 井上 正人
院長 : 井上 正人
インプラント治療は現在の歯科治療において、失った歯に近い状態の審美と機能性を持ち合わせた治療法になります。従来の治療法ですと、健康な歯を削ってブリッジにしたり、余計なワイヤーを掛けて入れ歯を入れる方法でしたが、そういった治療法とは別の、新しい治療となります。当院では、インフォームドコンセント(説明と同意)を大切にし、可能な限りの治療方法をご用意しております。

医院情報

住所
259-0131
神奈川県中郡二宮町中里2-10-16

詳しい地図はこちら
電話番号
0463-71-3090
※お電話にてご予約・ご相談いただく場合は、「インプラントネットを見た」と言っていただけるとスムーズです。
お問合わせ 診療予約
診療時間
月・火・水・金・土曜 9:30〜12:30 / 14:15〜19:00
※第2日曜 10:00〜18:00に矯正治療も行っています。(変更になる場合もあります)
休診日
木・日曜・祝日
アクセス
JR東海道本線 『二宮駅』 徒歩15分
バスをご利用の場合 二宮団地行バス 『四ツ谷停留所』 で下車、すぐ目の前
第1、第2パーキング完備しております。
第1パーキングは車高制限がありますので、
車高が高いお車でお越しの際には、第2パーキングをご利用ください。

医院サービス

  • 休日診療は行っていません
  • 夜間診療は行っていません
  • 個室診療室はありません
  • カウンセリングルームはありません
  • バリアフリー構造ではありません
  • キッズスペースはありません
  • 駐車場があります
  • カード・ローンがご利用可能です
  • 英語対応は行っておりません
  • 女性医師がいます
  • CTはありません
  • オペ室はありません
  • 入院設備はありません
  • 3Dシミュレーションを完備しています
  • リカバリールームはありません
  • 無料相談は行っていません
  • 完全予約制ではありません
  • セカンドオピニオンは受付けていません
  • 駅徒歩5分以内ではありません
  • 症例画像は掲載していません
  • 静脈内鎮静麻酔は行っていません
  • マイクロスコープはありません
  • 院内技工(ラボ)はありません
  • インプラント治療歴10年以上ではありません
  • 費用ページはありません
  • ガイドデントのインプラント10年保証対応していません

クチコミ

いのうえ歯科医院のドクターやスタッフの方の情報や、クリニックの雰囲気・サービスについて感じたことなど、様々な情報をお待ちしています!

クチコミを投稿する

アクセス

院内紹介

いのうえ歯科医院

診療案内

インプラント手術方法 1回法と2回法

インプラントの構造

インプラント治療には、1回法と2回法という、二種類の手術方法があります。大きな違いは歯肉を切開する手術を一回行うか、二回行うか、という点です。
1回法の場合、アバットメント(人工の歯根と被せ物の接続部分)は一次手術で取り付け、2回法の場合は、二次手術で取り付けます。
1回法は外科手術を一回しか行わなくてよいというメリットがありますが、すべてのケースに適用できるわけではありません。2回法は手術が二回必要ですが、ほとんどすべてのケースで適用できます。どちらが優れた治療法というわけではなく、患者様のお口の状態によって、選択できる治療法が異なります。

1回法について

インプラント手術について

1回法は、外科手術を一回のみ行います。一回の手術で、顎の骨に人工の歯根を埋め入れ、同時にアバットメント、あるいは治癒用の仮のアバットメントを取り付けます。この際、アバットメントは歯肉の外に出た状態にしておきます。

インプラント手術について

治癒期間を経て、顎の骨と人工の歯根が結合した後、アバットメントに被せ物を装着します。
また、1回法には、人工の歯根に直接被せ物を装着できる1ピース型のインプラントを使用する場合と、人工の歯根にアバットメントを装着して被せ物を取り付ける、2ピース型のインプラントを使用する場合があります。

メリット
手術が一回のみなので、患者様への負担が少なくて済む
最終的に人工歯が入るまでの工程が複雑ではないので、費用が安い場合がある。
デメリット
すべてのケースにおいて選択できる方法ではない。
インプラントを埋め入れる顎の骨が骨幅・骨質ともにしっかりしていないと行えない。

2回法について

インプラント手術について

2回法では二回の外科手術を行います。
一回目の手術では、歯肉を切開し、人工の歯根を顎の骨に埋め入れる手術を行います。その後、カバースクリュー(インプラント体の頭を保護する蓋)をセットしたら、人工の歯根を覆い隠すように歯肉を元通りに縫合します。

インプラント手術について

人工の歯根と顎の骨がしっかりと結合するまで治癒期間を設けます。治癒期間は顎の骨の状態によって異なりますが、約3ヵ月〜6ヵ月程度です。骨造成手術を併用した場合は、約6ヵ月ほど、しっかりとした治癒期間をおきます。

インプラント手術について

治癒期間を経て、人工の歯根が顎の骨と結合したら、二回目の手術を行います。二回目の手術では、再び歯肉を切開しカバースクリューを外して、人工の歯根にアバットメントを取り付けます。

インプラント手術について

その後、型を採って被せ物を制作し、アバットメントに被せ物を装着することになります。

メリット
歯肉を閉じてしっかりと治癒期間を待つため、感染の可能性が低いとされている。
ほとんどすべてのケースで適応できる。
デメリット
手術が二回必要なため、1回法に比べると、患者様の体への負担が大きい。

症例

症例1 骨欠損のない部位への標準的な術式

埋めいれ部位の咬合面 二次手術前のインプラント埋め入れ部位の咬合面
 
二次手術、装着後 二次手術、および長めのヒーリングキャップ(インプラントの上に装着させるキャップ)装着後
 
二次手術、数日後 二次手術後、数日経過した状態
 
インプラント周囲の咬合面 良い状態に形成されたインプラント周囲の軟組織の咬合面
 
歯茎と歯の境目の形 より良いスキャロップ形態(歯茎と歯の境目の形)を示す歯肉縁の唇側からの面観
 
メタルセラミッククラウンで補綴 審美的に良好なインプラントをメタルセラミッククラウンで補綴[ほてつ]した結果

※治療結果は患者様によって個人差があります。

症例2 レントゲンで見る症例

治療前 治療後
▲ 術前   ▲ 術後

※治療結果は患者様によって個人差があります。

スタッフ紹介

いのうえ歯科医院

院長 : 井上 正人

院長 : 井上 正人

患者様へのメッセージ

一生涯にわたる心身の健康に役立つ包括的な美しいインプラント治療を目的として。

いのうえ歯科医院では、神奈川県下に4つのグループクリニックを構えております。グループ医院内ではライブオペを可能にし、遠方からでも現場にいるのと同じ指示ができるようになりました。

インプラント治療は、患者様の口腔内CT画像を詳細に判断したうえで治療し、また、必要に応じて骨造成などの手術にも対応しております。手術に対して不安な方、高血圧症や心臓疾患の方に対し、表面麻酔はもちろん針のない麻酔の使用や、治療中の不安・緊張・痛みを和らげることができる笑気鎮静法など、治療の際の不安を軽減するシステムも取り入れております。

歯の治療はもとより、悪くならないように日頃から歯をケアしていくことを啓蒙していきたいと考えております。患者様のご来院、ご相談をお待ちしております。

経歴

1991年
神奈川歯科大学歯学部 卒業
同学 歯周病学研修生
1996年
いのうえ歯科医院 開設
うめの木幼稚園 園医
1999年
マイ歯科クリニック 開設
2005年
みんなの歯科クリニック 開設 (辻堂)
2006年
みんなの歯科クリニック(インプラントセンター) 開設 (平塚)
2011年
みんなの歯科クリニック開設(能見台)
みんなの歯科クリニック開設(川崎)
現在
医療法人社団 いのうえ歯科医院 理事長

所属学会・資格

  • 厚生労働省認定歯科医 臨床研修指導医

>>詳しい内容はこちら

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!