二児のパパさんの相談

カテゴリ:アフターケアその他

インプラントをしたのですが…

  • 投稿者 二児のパパ さん [36才 男性 会社員] 2018/06/13/ 22:26
  • カテゴリー インプラントを長く使う アフターケアその他 治療中
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご右2番 上あご右3番 上あご右4番 上あご右5番 上あご右6番 上あご左1番 上あご左2番 上あご左3番 上あご左4番 上あご左5番 上あご左6番 下あご右1番 下あご右2番 下あご右3番 下あご右4番 下あご右5番 下あご右6番 下あご左1番 下あご左2番 下あご左3番 下あご左4番 下あご左5番 下あご左6番

先週後半に、上顎6本(オールオン6)とサイナスリフト、下顎に4本(オールオン4 )をする為にインプラントを入れました。元々が若年性(私は30代男性)の重度の歯槽膿漏で、歯も上下ともに3分の1なく、前歯はグラついておりました。今の歯医者に相談した所、インプラントの治療となり施術をしてもらったのですが、色々と調べてるうちに歯槽膿漏の治療をしないでインプラントをすると、インプラント歯周炎の可能性が高まるとネットでよく見かけます。先が不安でいっぱいです。インプラント歯周炎にならない為の対処法、ならない可能性もあるのか教えてほしいです。

それは不安になりますよね。でも安心して下さい。
確かに「歯周病の治療をしないままインプラントにするとインプラントの予後が悪いというデータがありますが、ちょっとニュアンスが違うのです。
これは、「重度歯周病の歯とインプラントの共存はダメ」と言っているのです。
つまり二児のパパさんの場合は、そうでないですよね。もう抜歯しています。変な言い方ですが、抜いた日に歯周病は治ったのです。その後、抗生剤も飲みましたよね。多くの歯を攻撃していた歯周病菌もほとんどいなくなりました。ですので、安心して下さい。よかったですね。
でも、せっかくですから、この機会にアドバイスをさせて下さい。
今まで歯周病菌に感染していた過去をお持ちの方は、一般論として、歯周病菌が住みやすい口腔内環境だったり、そのような生活習慣だったり、歯科医院に熱心に通わなかったり、不摂生だったりという傾向がある人もいるのです。

現在の歯科医と共に過去の歯周病の原因を考え、そこを正していくこと、メインテンスに通いアドバイスを受けたなら疑わずに実行することをおすすめいたします。

インプラントは魔法ではありません。インプラント周囲炎にならないような健康的な生活を送る努力が必要です。この治療を機に今後はさらに幸せを感じる日々を過ごしてくれたらうれしいです。
インプラント治療を受けることができてよかったですね。
  • 二児のパパ(36歳 男性 会社員 )
  • 2018年06月15日18時45分
ご返答ありがとうございます!
不安で悩んでましたが、凄く勇気付けられました(泣)
生活習慣も見直し、すべての治療が終わっても多いかもしれませんが毎月クリーニングに通う予定です!
少しでも長くインプラント周囲炎にならず長く使い続けられるよう努力します!
この度は本当にありがとうございました(^_^)



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除
【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて