カモメさんの相談

カテゴリ:その他

インプラントの不具合について(ドライバーなど)

治療についてですが、各院で使用していない素材の場合 通常は治療を断られることが多いものでしょうか?(メンテナンス不可能ということで)外国でインプラントの施術をしてから日本に来た友人ですが 日本で違和感を感じて来院したところ日本で取り扱いがないメーカーと言われたとのことです。情報を探しております。
骨の結合不全による不具合はどれくらい緊急性がありますでしょうか?歯周病やばい菌の侵入などのリスクはいかがでしょうか?各院で使用していないインプラントの場合、メーカーごとの専用ドライバーがない場合、抜歯(?)は可能なのでしょうか?下顎骨をガリガリ削るなど手術が必要でしょうか。もしご意見いただければ参考にさせていただきたいと思います。お忙しいところ恐縮ですが、ご意見いただければ幸いです。

インプラントに支えられた歯の部分が、インプラントとどのように連結されているのか、にもよりますが、ネジ止め部分を外す必要がある場合、メーカーによって規格が異なり互換性がないためにそれができないことがあります。
しかし、インプラントの周囲の歯茎の炎症等の治療やメンテナンスは、歯の部分を外さなくても可能です。
メーカーにかかわらず、診断とそれに伴う適切な処置をお受けになられた方が良いと思います。
違和感を感じておられるなら早めに診ていただくことをお勧めいたします。
ご相談ありがとうございました。

インプラントメーカーの数については、現在、正確に把握している人はいないと思うくらい、多数存在しているものと思います。特に、外国では、一部に、うさんくさい、粗悪ものもあると聞いています。

インプラント周囲炎については、初期であれば、ほとんどの場合治癒させることは可能ですので、その意味では緊急性があります。また、重症であれば撤去することになると思いますが、撤去方法は、上部構造を取り、フィクスチャーを露出させ、その周囲をタービンなどで骨から離していきます。
慣れた先生であれば、通常はそんなに困難なことではありません。 
私の意見が、少しでもお役に立てば幸いです。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除
【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて