とまとさん(神奈川県)の相談

カテゴリ:保険適応

インフ゜ラントは保険適用に何年かさきになる予定はないのですか?一部だけでもいいんです。質問して回答頂いたのですが新車が買えるぐらいかかります。自分が歯磨きを怠っていたのが悪いのですが。

  • インプラントネット運営部
平成24年4月より、病気や事故などで広範囲にわたって顎の骨を失ってしまった場合に、国が定めた条件を満たせば、インプラント義歯治療が保険適用されるようになりましたが、一般的なインプラント治療におきましては保険適用となるという発表は今のところされておりません。また、その可能性も低いと考えられています。
確かにインプラント治療は安価ではありません。大変お悩みのことと思います。

▽保険適用されるインプラント義歯について
http://www.implant.ac/implant_html/care/kiso/implantdenture.htm

インプラントはきちんとメンテナンスをすることで何十年も機能し続けます。
天然の歯と同じように毎日おいしく食事ができ、見た目も気にせず人との会話を楽しめます。
その価値は人それぞれですが、是非じっくりとお考えになってみてください。
下記に、インプラントの費用について何点かお知らせさせていただきますので、ご参照いただければ幸いです。

■デンタルローン
一度にまとまったお金を用意することあが難しい場合には、デンタルローン(歯科治療専門のローン)を利用するという方法もあります。
ローン会社が患者さんに代わって治療費を支払い、患者さんはローン会社に月々定められた金額を返済していくシステムです。歯科医院によっては、
特定のローン会社と提携し、敏速に手続きができるようにしているところもあります。

>>詳しくはこちら

■医療控除
インプラント治療は、医療費控除の対象になります。
医療費控除とは、自分自身や家族のために、1年間に10万円以上の医療費を支払った場合に、掛かった治療費と総所得金額に応じて所得税が減額される制度です。
控除金額は、所得総額と一年間にかかった医療費の額によって変わります。
控除される金額の上限は200万円となっていますので、治療を受けられる際は、自分の治療費について簡単にでも良いのでまとめておくと良いと思います。

>>詳しくはこちら



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除
【 インプラントネット ドクター特集 】

専門家が教える歯科インプラントのすべて