手術について 審査と診断(群馬県 32歳 女性 OLのQ &A)

カテゴリ:手術について 審査と診断

上側の歯をインプラントすることになったのですが、以前に上顎と頬骨の手術を経験しています。それらはインプラントに影響しないでしょうか?
数ヶ月前、交通事故で顔面を強打し、前歯4本(下3本・上1本)抜歯になりました。その他に上の前歯3本がおれています。
その時同時に、上顎と頬骨が折れた為、手術しました。
入院していた病院では、インプラントの手術ができなかった為、他の歯科を紹介して頂き、先日下の歯だけインプラントの手術をしていただきました。今の所順調にいっているのですが、上の歯ものちのちインプラントの治療をすると言われたのですが、上顎と頬骨の手術をしているのに、インプラントの手術をしても大丈夫なのでしょうか?

[群馬県 32歳 女性 OL]

手術について 審査と診断

CT撮影を行い、埋入相当部位の骨がどれ位あるかを診断すれば、インプラントの可否が判断できます。CT撮影後、骨量が足りないようでしたら、骨造成手術を行ってからインプラント埋入を行うことになるでしょう。
ただインプラント自体は、以前に上顎と頬骨の手術をしていてもそれが問題になることはありません。 骨が、あるかないかが問題です。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です