様々な治療法 骨再生(千葉県 24歳 女性 その他のQ &A)

カテゴリ:様々な治療法 骨再生

歯が欠けたのを放置していたら、膿袋が出来てしまい、歯根も溶けてしまったようです。手術も必要と言われていますが、インプラントは可能なのでしょうか?
虫歯治療を小学生の頃に行い、銀歯を埋める治療を受けたのですが、昨年それが取れてしまい、銀を埋めた部分ごと歯が欠けてしまいました。その時歯科に行けばよかったのですが、行かないで放置していたら、膿袋が出来ていると言われ、歯科に行ったら手術が必要とも言われました。
歯根はもう溶けてなくなっているらしいのですが、インプラントは可能なのでしょうか?

[千葉県 24歳 女性 その他]

様々な治療法 骨再生

膿の袋ができてしまった所は、周りの骨が溶けてしまっているので、このままではインプラントはできないか、埋め込んだとしてもあまりもちません。
そのため、膿をきれいに取って、その場所に骨を作ってあげる必要があります。周りの骨がある程度残っていれば、骨を作る手術と同時にインプラントを入れることができます。仮にほとんど骨が溶けてしまっていても、骨を作ってからしばらく待てばインプラントを入れることができます。
ただ、どこのインプラントを行っている歯科医院でもその手術ができるわけではないので、そういった設備のある歯科医院に相談に行かれるとよいでしょう。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です