手術出来ない場合 歯周病(神奈川県 42歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ:手術出来ない場合 歯周病

左下の奥歯が歯槽膿漏といわれています。ポケットを歯間ブラシで掃除するようにいわれ、実行していましたが、急にぐらぐらしてきました。私のような例でインプラントは可能でしょうか?
左下の奥歯が歯槽膿漏といわれています。ポケットを歯間ブラシで掃除するようにいわれ、実行していましたが、急にぐらぐらしてきました。半分残してブリッジにする方法があるといわれましたが、インプラントのほうがよさそうに思います。私のような例でインプラントは可能でしょうか?

[神奈川県 42歳 男性 会社員]

手術出来ない場合 歯周病

>半分残してブリッジにする方法があるといわれましたが、
支えてある骨の量(歯周病がどれだけ進行しているか)によって治療の経過が違うと思います。
そのような場合、ブリッジにしても「痛くて噛めない」ということがあります。
そうするとインプラントの方がいいのでは?と思いますが、、、。
インプラントが可能かどうかは、詳しいことは精査してみないとわかりませんが、おそらく、可能と思います。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です