(和歌山県 20歳 男性 その他のQ &A)

カテゴリ:

「インプラントは一生ものではないから」と、ブリッジを勧められました。ブリッジよりインプラントの方が違和感は少ないですか?インプラントは10〜30年くらいは持ちますか?
今20才です。1年前に前歯2本怪我で無くしました。今通ってる歯科医はインプラントは一生ものではないので、取るときは大変だからブリッジにした方が良いと言われ、ブリッジの治療中ですが、仮歯の為違和感があるんです。
インプラントにするとこの違和感はないのでしょうか?インプラントは10〜30年位はもちますか?

[和歌山県 20歳 男性 その他]

ブリッジでは土台となる歯(支台歯)で全てを支えますので、本来の受け持ち以上に力がかかってしまいます。また何本かの歯を連結することになるので、違和感も生じます。対してインプラントは上部構造が入った直後、数日間の違和感をおぼえる程度で、その後は消えてしまうことが多いです。また、周りの歯に対しても余計な負担が増えないので快適です。

インプラントはどのくらいもちますか?との質問に「ご自分の歯と同様に考えて下さい」とお答えになる先生もいらっしゃいます。現代では歯周病で歯を失う方が大変多くなりましたが、インプラントもインプラント周囲炎というものが進行すると失うことになります。これらは歯科医院と協力してケアを怠らなければ、ほとんどの場合克服できます。ご自分の歯と同じように大切にして頂ければ、インプラントは一生ものと言っても差し支えないと思います。

上記をふまえて、インプラント治療を積極的に取り入れている歯科医院に一度セカンドオピニオンを求めてはいかがでしょうか?


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です