インプラントの費用 保険適応(大阪府 34歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ:インプラントの費用 保険適応

義歯として使用する材料によって、治療費が大きく違ってくることはあるのでしょうか。また医療機関や条件によって健康保険の高度先進医療の対象になる場合があると聞いたのですが、この場合でも材料は選択でき、それによって自費の額も変わってくるのでしょうか?
インプラント治療に関して、義歯として使用する材料(材質)によって、治療費が大きく違ってくることはあるのでしょうか。
また、医療機関や条件によって健康保険の高度先進医療の対象になる場合があると聞いたのですが、この場合でも材料は選択でき、それによって自費の額も変わってくるのでしょうか。
あまり詳しく理解してないのですが、よろしくお願いいたします。

[大阪府 34歳 男性 会社員]

インプラントの費用 保険適応

インプラントにアタッチメントを装着して、義歯と固定させる方法のことですね。義歯には、インプラントに限らず、総義歯でも部分義歯でも、いろいろな材質があります。したがって、インプラントの費用に義歯の代金が治療費になるわけですが、どの材質の義歯を選択するかで金額に差はあります。主な材質としては、チタン、コバルトクロム・・・など。料金は、医院によって違いますので、確認されてください。
高度先進医療というのは指定期間があり、現在のところ「大学病院」しか対象ではありません。
ご相談は高額医療費のことだと思うのですが、管轄の税務署によって解釈が異なります。基本的には、保険治療分が対象のものです。まれに、認められる場合があるとお聞きしますが、どのように申告されているのか医療機関の側ではわかりかねます。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です