(福岡県 23歳 女性 学生のQ &A)

カテゴリ:

歯科医の説明ではセラミックの人工歯だと42,3万位と言われたのですが、人工歯にも種類はいろいろあるのでしょうか。また、保険適用のものはないのでしょうか?
顎の右側犬歯が生まれつき永久歯がないため、今は乳歯のままです。その乳歯が虫歯で欠けてしまい、ぐらついています。インプラントにしようと思っているのですが、費用の部分がどうしても気になります。歯科医の説明ではセラミックの人工歯だと42,3万位と言われたのですが、人工歯にも種類はいろいろあるのでしょうか。また、保険適用のものはないのでしょうか?

[福岡県 23歳 女性 学生]

まず、歯周病で歯を失った方でもインプラント治療は可能です。ご安心ください。 ただし、歯槽骨の吸収度合いをCTなどを使用し精査する必要があります。
すべての歯がない状況では2つの方法が考えられます。ひとつは固定式にする方法、もうひとつはインプラントを利用して取り外しの入れ歯を使う方法です。
固定式の方法では約8本のインプラントが必要になります。その場合はおおよそ280〜350万円の費用が必要となります。
取り外しの入れ歯タイプはインプラントを4本それに入れ歯代がかかります。その費用はおおよそ150〜170万円ぐらいとお考えください。しかし、上記の費用は歯科医院によって違います。参考にしてください。

治療の期間は、骨の移植など補助的な手術が必要なければ上顎5〜7ヶ月、下顎3〜4ヶ月通院回数は15回前後とお考えください。オペの時間は本数にもよりますが、おおよそ2時間前後でしょう。術後1〜2週間で仮の入れ歯を入れることは可能です。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です