(石川県 58歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:

8ヶ月ほど前からインプラントの治療を受けています。そして今現在の状態が「見た目に目立たない」ということで決意したはずなのにインプラントでつけた歯の表面が銀色なのです。先生には何も聞かされていなかったのですが、私は当然白くなると思っていたので、しかも4本つづけてなので目立ちます。インプラントって白いものではないのですか?
8ヶ月ほど前から知人の紹介である近くの歯医者さんでインプラントの治療を受けています。初めからほとんど検査もしないで初めた治療だからかトラブルだらけで、もう健康な歯まで抜くやら神経抜くやらでその辺一帯がボロボロです。そして今現在の状態が「見た目に目立たない」ということで決意したはずなのにインプラントでつけた歯の表面が銀色なのです。先生には何も聞かされていなかったのですが、私は当然白くなると思っていたので、しかも4本つづけてなので目立ちます。インプラントって白いものではないのですか?

[石川県 58歳 女性 主婦]

全体的な噛み合せの治療となると、意図的に歯の神経を抜いたり、健康な歯を抜いたりすることもあります。歯が必要以上に飛び出していたり、親知らずのようにあっても噛み合せに関係ない歯などは抜きます。これは、インプラントの治療に限ったことではなく、入れ歯をいれたり、ブリッジを入れたりする時も同じ考え方で行ないます。つまり、調和の取れたかみ合わせにするためです。
また、インプラントは骨の中に埋まっている部分と歯となる部分は全く違うものなので、白い歯を入れることは可能なはずです。お話をお聞きしておりますとすべてお任せで治療に入ってしまっているように感じますのでいまからでも、担当の先生と納得のいくまでお話になって、いままでの治療経過と今後の治療の方向を相談されることをお勧めします。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です