(福井県 53歳 男性 自営業のQ &A)

カテゴリ:

上部のマイクロスレッドの部分が骨のなかに完全に入っていないので今後上部構造をつけていってもマイクロスレッド部分からの感染がおこりやすいのでしょうか?
下顎に3本のアストラテックのフィクスチャをいれて5ヶ月です。
上部のマイクロスレッドの部分が骨のなかに完全に入っていないので今後上部構造をつけていってもマイクロスレッド部分からの感染がおこりやすいのでしょうか? 一次手術後、歯肉粘膜の縫合不全があり、1つだけのフィクスチャの頭部が見えている状態で、排膿が時々みられましたので、もう一度開いてきれいにして再縫合したのですが同じ場所の縫合不全があり頭部がみえている状態です。スレッドを補うための骨移植は無理だろうとのことです。スレッド部分が骨に埋まってないことはインプラントは50%失敗と考えざるを得ないのですが。このまま上部構造へ進めるのか、フィクスチャ撤去がよいのか迷っています。

[福井県 53歳 男性 自営業]

このような場合で今骨の中に埋まっているインプラントの長さや太さによりインプラント抜去するかそのまま継続するかを決めていきます。上顎の前歯の部分では見た目が重要なのでこの場合は被せ物で補正ができる範囲なら保存しますができない場合は除去します。臼歯の場合で見た目はさほど問題がない部位であれば骨に埋まっている面積が多い場合は保存していきます。3番連続で植立されているのであれば2本で3本の歯を回復する方法も考えれれます。単独の場合は露出部まで削って見た目をある程度回復して被せます。(どれくらい何ミリ露出するかで削らないでそのまま被せる場合もあります)インプラント治療においてインプラント表面が一部露出することは割りとあることなのでそれをフォローできる被せ物やメインテンスできる環境であればそのまま被せます。後はブラッシングにより持ちは変わってきます。

保存する方法((1)そのまま型取りをする(2)削って型取りをする)
除去する方法((1)除去してそのままにする(2)除去してしばらくしてから再度植立する)

いろいろとやり方は考えられます。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です