(福岡県 41歳 女性 その他のQ &A)

カテゴリ:

主治医に相談するのが一番だと思っても、自分の治療中は丁寧でも他の患者さんに対する発言が強かったり、相談しにくいのですが。今までの治療経過もあり悩んでいます。セカンドオピニオンを立てる場合、現在の主治医には何と言えばいいのでしょうか。
現在インプラント治療中です。骨量も充分でなくGBR後、下顎前歯にインプラントを植え込み一週間後、縫合不全となりました。壊死した組織が黄色く変色し、口臭も顕かで感染したのだと思います。主治医と相談して善処しなさいと返事が返ってきそうですが、気づいた時に受診しましたが「様子を見ましょう」という説明でした。金属も覗いていたし、インプラントが見えるくらいパクっと傷があっても今後治療は続けられえるのでしょうか?主治医に相談するのが一番だと思っても、自分の治療中は丁寧でも他の患者さんに対する発言が強かったり、相談しにくいのですが。今までの治療経過もあり悩んでいます。セカンドオピニオンを立てる場合、現在の主治医には何と言えばいいのでしょうか。

[福岡県 41歳 女性 その他]

どの程度傷口が開いているかは実際に見てみないとなんともいえません。
ただ、骨が不足していてGBRを行う際には、完全閉鎖するのが一般的かと考えます。
何か意図があったのでしょうか?

特にセカンドオピニオンとしてどちらかに相談されるのに、承諾は必要ないと思います。
「不安だったので他で聞いてみた」とお話されて、自分自身の感じていることを担当医の先生に再度お聞きになってみてはいかがでしょうか?


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です