様々な治療法 骨再生(新潟県 41歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:様々な治療法 骨再生

右上前歯2本インプラントにしようと思うのですが、見てもらったところ人工骨を入れなければだめだと言われましたが、エイズや狂牛病の心配は将来本当にないと言い切れるのでしょうか?
右上前歯2本インプラントにしようと思うのですが、見てもらったところ人工骨を入れなければだめだと言われましたが、エイズや狂牛病の心配は将来本当にないと言い切れるのでしょうか?(腸骨の移植はいやです)

[新潟県 41歳 女性 主婦]

様々な治療法 骨再生

骨が不足している場合、補助的に骨を足さなければなりません。自分の骨だけですと足した部分の骨はやせやすいため、人工的なもので置換されにくいものを使用しなければならない場合があります。また、大量に必要な場合は、下あごの先(オトガイ)や腸骨(腰)など、別の場所から移植しなければならなくなります。
そこで、人工的な骨を自分の骨に混ぜて、不足している分を補填することが必要になります。その人工的なものにはいろいろなものがあります。
・動物由来のもの
・科学的なもの

最も臨床結果として優れているものとしては動物由来のものになり、欧米でももっとも多く使用されています。
安全に滅菌処理されていますので、まったくご心配はないと思います。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です