(東京都 19歳 女性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

インプラントの一次手術が終わった後の仮歯の装着とありますが,どのような物を付けるのでしょうか?あと,一回法という手術の方法があるそうなのですが,二回法と比べてのメリット・デメリットは何ですか?
前歯を一本,数年前に折ってしまい差し歯にしていたのですが、最近になって色が悪くなってきたので歯科医に行ったところ根がダメになっているので抜歯しましょう・・と言われました。
そこでインプラントにしようか迷っています。インプラントの一次手術が終わった後の仮歯の装着とありますが、どのような物を付けるのでしょうか?入れ歯ですか?なにしろ学生ですし上顎中央の前歯ですし、歯抜けの状態で何ヶ月もいることは辛いので・・。かといってブリッジは将来的に削った自分の歯まで失いかねない・・とゆうことだし非常に悩んでおります。
あと、一回法という手術の方法があるそうなのですが、二回法と比べてのメリット・デメリットは何ですか?

[東京都 19歳 女性 会社員]

年令的に考えますと難しい選択ですね。
ただ、ブリッジにしろインプラントにしろ抜歯した後は仮歯を装着できますので、歯抜けの状態にはならないと思います。
インプラント治療の1回法と2回法の利点・欠点ですが、1回法は利点として1回の手術で終了するので患者さんにとってのご負担は少ないかと思います。欠点としましては、埋入手術後、インプラントの頭を出している状態ですので何らかの外力により骨との結合が不十分になったり、歯磨きの不良などで炎症を引き起こす可能性があります。2回法は1回法と比べて麻酔をして歯肉を切開する事は2回ありますが、前述の危険性が少なく、とくに前歯部ということで審美性が強く要求されますので2回法をおすすめ致します。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です