(岡山県 26歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:

私の母は、数年前に右左両方の奥歯4本ずつをインプラントして、セラミックの歯を被せてもらったそうです。しかし、しばらくしてその歯医者さんがご病気で倒れ、亡くなってしまいました。その病院は閉鎖になりました。その後のケアは・・・。
私の母は、数年前にある歯医者さんの勧めで、右左両方の奥歯4本ずつをインプラントして、セラミックの歯を被せてもらったそうです。その費用は数百万円かかったそうです。しかし、しばらくしてその歯医者さんがご病気で倒れ、亡くなってしまいました。その病院は閉鎖になりました。
その後のケアは別の歯医者さんを選び、通っていたそうですが、何年かして歯が痛くなり始めました。歯医者さんはいろいろ奮闘するも分からず、最終手段でセラミックの歯を削って中を見てみたところ、虫歯になっていたそうです。母は、念入りに手入れをし、しかも虫歯にはならないと説明されていたのですが・・・仕方なくセラミックの歯を取り外し治療しました。そこで他にも問題が発生し、インプラントがぐらついていました。しっかりささっていなかったのです。虫歯になり、取ってみなければ気づかなかったなんて。こんなことってあるのでしょうか?最終、大学病院の口腔外科へまわされ、インプラントもはずすしかないと言われました。医療ミスだと思うのですが、責めるべき歯医者さんはすでにいません。このまま泣き寝入りするしかないのでしょうか?

[岡山県 26歳 女性 主婦]

実際にお口の中を拝見していないので、詳しい事はわかりかねますが、現在行われているインプラントが虫歯になることはまずありません。ぐらついていたとのことですが、歯槽膿漏にはなってしまうので、お母様もご説明を受けているようですが、毎日の手入れと歯医者での定期検診をきちんと受ける事が必要になります。今は、大学病院での治療をうけていらっしゃるようなので、よく説明をうけ、納得して治療をして頂いて下さい。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です