(大阪府 56歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:

5〜6年前左下奥歯インプラントにしましたが、施工後すぐ一部が欠けました。2年ほど前に全部なくなり、芯だけのこってます。こんなことってあるのでしょうか。施行費20万円支払いましたけど…
5〜6年前左下奥歯インプラントにしましたが、施工後すぐ一部が欠けました。2年ほど前に全部なくなり、芯だけのこってます。こんなことってあるのでしょうか。施行費20万円支払いましたけど…

[大阪府 56歳 女性 主婦]

インプラント(人工歯根)は骨の中に埋入する固定装置「インプラント体」とそれに連結する土台「アバットメント、ソリッドヘッド」とそれに被せる上部構造「クラウン」の3つの構造からなっております。
ご相談内容から、今回のトラブルは咬合性からくる上部クラウン(セラミック)の破折と推測いたします。セラミックの強度は基本的に天然の歯と同様に作られておりますので、余程のことがない限り壊れたりすることはありません。但し、咬合や噛み合わせがずれてきた場合には一部分に過度の力がかかり、負担に耐えきれずに天然歯ですら破損するケースがでてきます。ですから特にインプラント治療を受けられた方は、3〜6ヶ月に一度の定期検診がとても重要で、咬合等のチェックに受診することをお勧めいたします。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です