(東京都 34歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

インプラントにしたら、柔道を続けることはできないでしょうか?インプラントの歯根は、自然の歯より強いのでしょうか?マウスピースはすべきなのでしょうか?
柔道の練習中に、ある一本の前歯が何度が折れて、前歯一本の歯部分がほとんど残っていません。歯根は少し残っています。現在はさし歯です。両隣の歯は元気で、健康です。歯科の先生から、次この指し歯がはずれたら、インプラントしかないよ、と言われました。そして、外れてしまいました。

柔道は、ボクシングと違い、殴る蹴るの打撃はありません。しかし、腕やら膝やらが歯に当たることがあるのでしょう。マウスピースもしていませんでした。

自分の自然な歯が折れたのですが、インプラントにしたら、柔道を続けることはできないでしょうか?インプラントの歯根は、自然の歯より強いのでしょうか?マウスピースはすべきなのでしょうか?

[東京都 34歳 男性 会社員]

ハードなスポーツをなさる人でもインプラント治療で基本的にはまったく問題ありません。また、天然の歯よりインプラントの方がしっかりはいるので安心してください。
しかし、今後の為にも、マウスピースは付けたほうが良いでしょう。いまではかなり違和感の無いもの(材質)がありますのでインプラント後に作ることをお薦めします。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です