(福岡県 53歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

骨セメントを使用してのインプラント治療を受けています。しかし、その治療は初めての試みだという説明を受けて、不安になってきました。このままこの治療をつづけて、大丈夫なものでしょうか?
現在、前歯3本のインプラント治療を受けています。インプラント前の土台として、『整形外科で大腿部骨頭手術の時使用されている固着用の「骨セメント」を挿入』して、その後インプラントの歯を入れる治療を行っていくと説明を受けました。現在一度「骨セメント」を挿入し、縫合(縫合部の糸がとれ、3回も縫いなおし)、1ヶ月たちました。
もう一度同じように挿入し、その後インプラントを入れるようなのです。その歯科医より、まだ歯科の分野では認可の下りていない治療であり、初めての試みである、と説明を受けました。 先日新聞で、骨セメント使用時における血圧低下及びショックについての記事を読みまして、不安になり、歯科医に上記について尋ねましたが、きちんとした説明がされませんでした。

今の治療・今後の治療に不安を感じ、相談させていただきました。このような治療を進めていて、大丈夫なのでしょうか。現在、心疾患やその他持病はありませんが、今後上記のような副作用が起こる恐れがあるのではないかと、初めての治療の試みである、と説明を受けており不安になってきております。

[福岡県 53歳 男性 会社員]

とにかく担当医に質問すべきだと思います。御自分で調べて確かな材料であっても、きちんと説明できない担当医に使用されるのは不安ではありませんか?安全性・必要性・他案との比較・・・あらゆる部分できちんと説明いただいて、御自分で十分に納得して行なうべきと思います。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です