(兵庫県 70歳 女性 無職のQ &A)

カテゴリ:

2年前、上顎左第2臼歯をインプラントしました。インプラントを望んだ理由は、ブリッジによって両則の健常な歯を削るデメリットを危惧したからです。しかし、歯科医師は両則の歯を削りだしたので不審に思いそれを尋ねると「インプラントを補強する目的」と言いました。もう実際にかなりの部分が削られていたので仕方がないと思いましたが、後によく考えると、どうせブリッジをするならインプラントの臨床的意義があるのか不審に思っています。また、インプラントを希望する際に、当該歯科医師に「健常な歯を削る」ことへの懸念を伝えたにも係わらず、正当なインフォームドコンセントもなくブリッジを施行されました。現在、そのブリッジ部分に不具合がありがたついております。当該歯科医師に相談したところ、両サイドの歯が虫歯になっているのでそれもインプラントにすると言っております。私としては当該歯科医師に強い不信感があり他の歯科を訪問し相談しましたが、他の歯科医師は「当初インプラントを施行した医師に相談しなさい。」と言って取り合ってもらえません。
どうすればいいのでしょうか?
 2年前、上顎左第2臼歯をインプラントしました。インプラントを望んだ理由は、ブリッジによって両則の健常な歯を削るデメリットを危惧したからです。しかし、歯科医師は両則の歯を削りだしたので不審に思いそれを尋ねると「インプラントを補強する目的」と言いました。もう実際にかなりの部分が削られていたので仕方がないと思いましたが、後によく考えると、どうせブリッジをするならインプラントの臨床的意義があるのか不審に思っています。また、インプラントを希望する際に、当該歯科医師に「健常な歯を削る」ことへの懸念を伝えたにも係わらず、正当なインフォームドコンセントもなくブリッジを施行されました。現在、そのブリッジ部分に不具合がありがたついております。
  当該歯科医師に相談したところ、両サイドの歯が虫歯になっているのでそれもインプラントにすると言っております。私としては当該歯科医師に強い不信感があり他の歯科を訪問し相談しましたが、他の歯科医師は「当初インプラントを施行した医師に相談しなさい。」と言って取り合ってもらえません。
どうすればいいのでしょうか?

[兵庫県 70歳 女性 無職]

大変不愉快なことになっておられる様子ですね。
同じインプラントを行っている歯科医師として残念に思っておりますが、セカンドオピニオンの先生に状況を聞いてみてはいかがでしょうか?


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です