インプラントを長く使う アフターケアその他(北海道 32歳 男性 その他のQ &A)

カテゴリ:インプラントを長く使う アフターケアその他

現在海外在住で、歯に痛みがあったので治療をうけました。あと半年はこちらにいる予定だったので、インプラントをする予定でしたが、滞在費とそのあとのメンテナンスのことを考えると、日本に帰国後するべきか、それともこちらでやってくべきか悩んでいます。
はじめまして。現在カナダにすんでいます。9月半ばに、右下5番の痛みがあり、治療をうけました。おそらく‘のう胞’になっていたようで、日本で治療するとすると骨移植になっていたかもしれないと言われました。結局歯根まで取り除き、骨損失部分には、牛と人骨をミックスしたものを使用し、現在骨は形成されていると思われます。あと半年はこちらにいる予定だったので、インプラントをする予定でした。けれど、滞在費とそのあとのメンテナンスのことを考えると、日本に帰国後するべきか、それともこちらでやってくべきか悩んでいます。5番をはさんで、4・6番ともにすでに銀歯をかぶせているので、ブリッジでも可能なのか、それともインプラントがよいのか・・インプラントの費用は$3000と言われました。相場はこれくらいだと思うのですが、何かいいアドバイスがあればお願いします。 

[北海道 32歳 男性 その他]

インプラントを長く使う アフターケアその他

両隣りの歯に銀歯が被さっているのであればブリッジも一つの選択肢だと思いますが両隣在歯の状態等を診察してみないとどちらが良いかは判断しかねます.
骨欠損部に填入した材料が安定するのに約半年かかると思われるので治療後のメインテナンスの事を考えて日本に帰国後メインテナンスをして貰える歯科医院で治療されたほうが宜しいのではないかと考えます.
参考になれば幸いです.


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です