手術について(愛媛県 33歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ: 手術について

唇顎口蓋裂の手術をしました。インプラントで前歯の再製はできますか?
1歳の頃岡山大学病院にて鼻の手術をしました。上の歯茎の中心から手術跡があります。(手術のせいで前歯と歯茎?がありません)その後、成長につれて、上顎よりも下顎の発達が早いことと歯の並びが悪いことが解り、徳島県大学病院、松山愛媛大学付属病院と小学低学年から定期的に検査治療してきました。18歳の時に愛媛大学付属病院にて手術し(9時間)上顎を3mm前に出し、下顎は5mm後ろに、さらに、舌が長かったので少し短くしました。現在は左頬下と舌に少し麻痺があります。(生活に支障がない程度)それで、今は入れ歯の様な器具?を付けているのもあり、虫歯がひどく、家庭、金銭的、仕事の都合、歯を見てもらうコンプレックスもあり中々治療に行けません。何とかしたいのですが
インプラントは可能でしょうか?また、実際に診断してみないと分からないと思いますが前歯も再製?できますか?

[愛媛県 33歳 男性 会社員]

手術について

お話を聞いたところ、唇顎口蓋裂の手術をされているみたいですね。この場合、インプラント治療は非常に有効な手段とされています。ただし、通常に埋め込む場合と違い、骨が欠損した部分を人工の骨もしくは自分の骨(顎や腰から)で補填しなければなりません。一般の歯科医院では行なうことができない医院が多いかと思われます。四国在住でしたら大学病院に相談されてもいいかもしれません。(余談ですが、私も大学生活は徳島で生活していました。)
また、欠損した骨を回復し前歯にインプラントを入れた場合、奥歯がしっかりしていないことには長期間快適につかうことができません。他の部位を虫歯や歯周病で失ってしまったら元も子もないので、まずは強い意志を持って全体的な歯の治療を完了させ、インプラントが埋められる日まで定期的な歯の健診に行かれるといいですね。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です