手術について 審査と診断(福岡県 38歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:手術について 審査と診断

前歯の骨造成が必要と言われました。必ず必要なものですか?
20歳の時に転んで、前歯2本(左1番2番)を折ってしまい、2本は、差し歯だったのですが、内、ど真ん中の1本(左1番)が割れてしまい3週間前に、抜歯しました。当初は、ブリッジを考えていました。ひとつは、差し歯なので神経はないですが(左2番)、もうひとつの健康な歯を(右1番)削るというのがやはり、もったいないかな?と考え、インプラントも検討中ですが、なかなか決心がつきません。10年前にした奥歯のブリッジは、神経があり、今の所、何の問題もありません。昨日、レントゲンを撮りましたが、骨も大丈夫との事でした。ただ、インプラントにするには、前方の骨が足りないようなので、骨作り(GBR)が別途10万と言われました。この金額は、妥当?そして、必ず必要な物なのでしょうか?そして、もし、ブリッジにする場合は、将来的に、顎の骨が薄くなり、3本の歯が駄目になると覚悟しなければならないのでしょうか?インプラントは、手術も怖いですし、不安でなりません。そして、抜歯後は、どの位の期間迄にインプラントの手術をした方がよいのでしょうか?あまり、時間が経つといけないのでしょうか?

[福岡県 38歳 女性 主婦]

手術について 審査と診断

一般的に歯の根が割れて抜歯に至った場合は、歯を支える骨が大きく溶けてしまうので、インプラントをする場合に問題となることが少なくありません。特に前歯の場合は見た目の問題(歯が長くなってしまうなど)を生じるので、GBRを要することが多々あります。その手術の金額は病院によって様々ですので何とも言えません。
ブリッジにした場合でも、歯周病やかみ合わせの管理、そして2次的な虫歯ができなければ長くもたせられるでしょう。
抜歯後インプラントをいつ入れるか、という問題はケースバイケースです。抜歯と同時にできる場合もありますし、長く待った方がいい場合もあります。
ブリッジ、インプラントそれぞれメリット、デメリットがあり、価値観も絡むところもありますのでよく相談されて決められてはいかがでしょうか。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です