手術について 審査と診断(岐阜県 18歳 女性 フリーターのQ &A)

カテゴリ:手術について 審査と診断

私は、右前歯から3番目の歯がありません。思いっきり笑うのにも抵抗があります。歯が無い期間は、かなり長いです。どの様な治療方法が良いのでしょうか?
私は、右前歯から3番目の歯がありません。笑うのにも抵抗があります。
虫歯の治療で歯医者に通っていた時に、医師の方に相談したんですが、どうすることも無く・・・。
まだ、このままで大丈夫じゃない?みたいな感じで終わりました。
歯が無い期間は、かなり長いです。
こういった場合、どのような治療方法が良いのでしょうか?

[岐阜県 18歳 女性 フリーター]

手術について 審査と診断

前後の歯に橋渡しをするブリッジという方法か、インプラントのいずれかになると思われます。ブリッジの場合は、前後の歯をかなり削って土台の形にして上の構造を作るという方法で、保険でもできます。
インプラントは、骨に人工歯根を埋め込んでそれに上部構造をつけるので、前後の歯を削る必要はありませんが、保険がききません。また、インプラントは、スペース不足や骨の状態によってはできないこともありますので、一度ちゃんと診断してもらうことが大切です。
そこが、自分のコンプレックスになっていることをしっかりと伝えて相談に応じてくれる歯医者さんがいいと思います。


クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です