歯科用語集

オッセオインテグレーション(おっせおいんてぐれーしょん)

インプラントで使用されているチタンが顎の骨と結合すること。

現在のインプラントはこの骨結合型インプラント(オッセオインテグレーション・インプラント)が使用されています。

埋入した人工歯根が骨と結合するため、安定性が非常に高く、硬いものを噛んでもぐらついたりせず、天然の歯と変わらない噛み心地を得ることができます。




このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】
<PR>
インプラント10年保証