歯科用語集

咬耗(こうもう)

上下の歯が噛み合うことによって、歯の表面がしだいに擦り減っていくことをいいます。
上下の歯の接触する機会が多い部分が早く消耗します。
高齢者の歯は、エナメル質にとどまらず、象牙質に至ることが多くあります。




このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】
<PR>
インプラント10年保証