歯科用語集

皮下気腫(ひかきしゅ)

根管洗浄などを行った際に、皮下組織内に空気が侵入し、溜まってしまう状態をいいます。

痛みはありませんが、空気の侵入した部位は風船状に腫脹し、
手指ではじくことによりぷつぷつという捻髪音(空気がはじける音)がします。

溜まった空気は1週間ほどで徐々に吸収されますが、
感染防止のため抗生物質の投与を要することもあります。




このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】
<PR>
インプラント10年保証