歯科用語集

マイクロサージェリー(まいくろさーじぇりー)

肉眼では見逃してしまうような微細な部位でも、実体顕微鏡(マイクロスコープ)を使用することで、
精密な外科治療を可能にする技術をいいます。

手術の際に治療する範囲を小さくすることができ、体にかかる負担も抑えられます。




このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】
<PR>
インプラント10年保証