歯科用語集

笑気麻酔(しょうきますい)

「笑気」と呼ばれる亜酸化窒素のガスを吸引して中枢神経系の機能を抑制し治療の際の緊張感や不安感、恐怖心を和らげ、気持ちを落ち着かせる状態にさせる麻酔のこと。吸入すると気持ちが落ち着き、表情がやわらぐというイメージからこの名前がついた。手術などををする際不安な場合などに使用される。
笑気麻酔(しょうきますい)





このページの先頭へ


【 インプラントネット ドクター特集 】

<PR>
インプラント10年保証